ぽわわわっわーん

精神疾患です。薬でおちついてます。日常のことまとめたい時に書きます。

治験をしたことありますか?

2017-04-20 01:49:00 | 近況
私は悶絶するような苦しみを味わったんだけど。


当時はリスパダールで症状が悪くなってるとき、悪化してるときに、実験とかせんでも。


病院をかわって、初診でいわれたので、断れなかった。


身体検査をして入院したが、振るえと焦燥感とアカシジアと離脱症状と死ぬような思いをした。


そのときの、主治医には、いまだに、感情的なシコリがある。


よかったところは、症状に関するアンケートをとられ、病気のありとあらゆることについて、2時間くらい質問された。


該当するのは、妄想がでてくるだけだった。相当、軽いといわれた。


でも、2日で苦しくてやめたので、いいとこどりとか、親も含めてなってないとかいわれた。


あれだけ苦しんだのに、看護師は大げさな人だなーという扱いだった。


あなたに何が分かるといいたかった。


苦しんでるのは、本人なのだ。


その病院はすぐやめた。


次の医者が薬の多さに、驚いていた。


半年かけて、減らし、ゼプリオンにした。


体調がいい。


それから、医者には気をつけるようになった。


あの女医、お金儲けばかりで、全然信頼できなかった。


それまでは医者に気をつかってなかったが、気を使うようになった。


それは、いいとこだろう。


はじめの医者がいい人過ぎたのだ。


もう、医者は頼りになるけど、頼り過ぎない。


当たり前だが。


治験には要注意である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はあまり内容の無い一日... | トップ | 今日は何もないですねー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。