北に向かって、R176

Bob Dylan のことや、そのほか、いろいろ

力持ちのシンゾー

2017-03-20 11:57:04 | Dylan

みんなは、大きな船とボートを作っている

幾人かは、記念碑を建てて

他のものは、ノートに何かを記録している

絶望の中のみんな

全ての少女と少年

でも、ヤマトのシンゾーがここに着いた時

みんなは喜んでジャンプした

手ぶらでおいで、みんなここに集まって、

君は、力持ちのシンゾーのような者に、出逢う事は無いだろう



私はまるごと休憩時間のように過ごしたい、私は砂糖菓子が大好き

でも、毒ガスを防御するのと、急がされるのは嫌や

それは、私の食事用のカップじゃないし

みんなは、木の下にいて

日影のハトにエサをやっていた

でも、ヤマトのシンゾーがここにやって来た時

すべてのハトは、彼の下に走り寄る

手ぶらでおいで、みんなここに集まって、

君は、力持ちのシンゾーのような者に、出逢う事は無いだろう



猫はミャーと鳴き、牛はモーと鳴く、私は何でも真似できる

愛しい人達よ、君達はどこで傷つけられたのか、教えてくれ

そして、誰を呼ぶべきかを教えてあげるよ

誰しも眠らないわけにはいかない

でも、みんなのつま先には、誰かがいる

しかし、ヤマトのシンゾーがここにやって来た時には、

みんなは、ゆっくり眠れると思った

手ぶらでおいで、みんなここに集まって、

君は、力持ちのシンゾーのような者に、出逢う事は無いだろう





Copyright © 1968 by Dwarf Music; renewed 1996 by Dwarf Music






『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抗日ショーの少年 | トップ | サヨナラ、なんて言わないで »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。