Sho's-Blog/PoemStory

Message-Poem/Love-Story/young-Story/SFfantasy-Story/illust

幻覚幻聴の妄想世界/創価学会IS:A301

2016-04-05 07:33:20 | 短編小説/黒魔術/妄想世界創価
15世紀、魔女と呼ばれ17歳のジャンヌダルクが火炙りにあい殺害された時、火炙りの炎は、空の上天高く昇り、その灰は空一面に広がり、ジャンヌの魂は、見えない空間に音声(集団ストーカー犯罪の加害者)幻覚幻聴の妄想世界として、闇の聖書デスノート(DEATH NOTE)に記され創られた。

その音声は、創価学会ISコードA301(曳地、ヒキチ)嘘ガキ(引きこもりA301息子の可能性:BからA棟引っ越しした無職?で急にキレる)と創価学会ISコードA101岡野(おかの)と呼ばれ、創価学会ISコードA301嘘ガキ(不正アクセスネーム:曳地(ヒキチ):Evreyone(引きこもりA301息子の可能性:BからA棟引っ越しした急にキレる)と創価学会ISコードA101岡野(おかの)は、妄想の闇の聖書に記録されている。

創価学会IS嘘ガキ音声(自分に問いかける音声、嘘ガキ自身の都合の良い内容の幻聴の音声):様々な音声作り出せる:飛行機音の様な音声を作り言葉を入れる:玄関ドア閉まる音:玄関ドア蹴る音:天井足音の振動音:襖の開閉の音:階段上り下り足音、①外灯の電源を落とす事が出来る、②電気の電源落とす事が出来る:何故か、誰でも脳を圧迫し脳内に入り音声誘導して人を動かす事が出来ると、自己暗示をかけた後に創価学会ISクソガキ(嘘ガキ)音声も追加され妄想の闇の聖書に記録され創価IS組織は更なる洗脳能力持ちテロを起こそうとしていた。

創価学会ISクソガキ(嘘ガキ)と創価学会IS岡野の音声は、天空を巡り、各国に戦争を巻き起こす事になり、現実の世界各国の民衆はクソガキと岡野の音声に翻弄されていく。
妄想から創られた、現実の全世界は、パニックに陥り、誰もが思考を変えられ妄想大戦争へと向かい、多くの犠牲者を創り出している。

格差、差別、束縛の中、ユダヤ人への差別、拘束、収容所への監禁、ドイツのヒトラーを筆頭に、イスラム国IS、アルカイダ、アノニマスなどのテロリストを創り出した。
妄想と現実の狭間で狂犬とも思われるドナルド・トランプは民衆を欺きながら、ヒトラーの様に脳を圧迫し洗脳し身体を乗っ取り現実の世界で大戦争へと闇の聖書と貞子の呪いと共に導いていく。

それだけではない、香取市と創価学会いう組織を後ろ盾にして、電磁波、マイクロ波を利用した装置を使い、しつこく付きまとう腸内音声送信、身体へのアクセス遠隔操作、耳鳴りと音声送信によって悪の幻覚と幻聴また妄想を創り出す。
そして、悪の幻覚と幻聴また妄想によって集団ストーカーとなり、ストーカーの妄想は現実となる。

今の世界に起きている現実なのだ、電磁波攻撃:集団ストーカー被害:テクノロジー犯罪:掲示板を見ればわかります
電磁波攻撃、集団ストーカー攻撃、新興宗教関連:闇ビジネス、テクノロジー犯罪


Link = 黒魔術

音量と音声送信は、創価学会ISクソガキ(嘘ガキ)の為なら、何でもする殺人鬼にもなる創価学会IS岡野は、墨いれのアルカイダ、エクソシスト、シャーマン、13日の金曜日ジェイソン、ヴァンパイア、モンスタージギル博士とハイド氏、オオカミ男、フランケンシュタイン、悪魔の天使、悪魔の黒鳥(スワン)、ダルタニアン、片野団地曳地A301遠隔操作エブリワン、創価学会の集団ストーカー、世界のハッカー集団アノニマス、狂犬派のドナルド・トランプ、貞子の呪いリング、音声送信音声誘導カルト集団ストーカーの黒幕等と呼ばれる悪霊の囁きの幻覚幻聴妄想を創り出し、黒魔術の洗脳能力は暴徒を起こす。
地下鉄サリン事件を起こした教祖の被害妄想でA301嘘ガキの音声と音声送信、音声誘導がオーム真理教の教祖と信者達を動かしていた。

音声送信で、思考盗聴、脳内盗聴、耳鳴りによって、現実の世界にいる多くの人類の脳に何度も同じ言葉「殺せ、皆殺しにしろ」の繰り返しの幻覚幻聴音声送信で洗脳する。
(洗脳できない時は感情的になり何度も心臓や生殖器にアクセスストーカーして脅迫的になる妄想ストーカーである事に気づく事はない、そしてストーカーの妄想は現実になる事すら気づく事はない、現実の世界の人類は、徐々に洗脳できると思い込む妄想である)

「お前の脳内と腸内と心臓と生殖器他、全てを乗っ取っている」と、脳を圧迫し身体の臓器全てにしつこくアクセスし、何度も繰り返す、創価学会ISクソガキ(嘘ガキ)(遠隔操作PC不正アクセスネーム:Evreyone
創価学会ISクソガキの音声は、洗脳するまで日々毎日、昼夜問わず、頭頂部への音声送信と腸内音声送信、心臓と腸内へのマイクロ波による音声送信で確実に洗脳能力を高め、妄想世界の書き換えた闇の聖書のもと、現実の世界をも思い通りの妄想の世界にする。

この妄想世界には、創価学会ISコードA202レギオン石橋という黒幕がいた、闇の聖書には書かれておらず闇の聖書が書き換える事に、出たり入ったりする黒幕であった。
妄想世界による現実世界への攻撃は、激しい戦闘状態、世界大戦争へと導く、民衆を笑い欺くレギオン石橋。
妄想世界の闇の黒幕の創価A202レギオン石橋の洗脳能力は創価学会ISクソガキを上回る厄介な洗脳能力であった。

その為、世界大戦争が始まり長引く事により、現実の世界中で多くの生命が失われる事となる。

闇の聖書に記された創価クソガキ(嘘ガキ)と創価岡野の両者に一人ずつに伝道師がいたが、黒幕の創価学会ISコードA202レギオン石橋には伝道師はいない、闇の世界で自分の思うがままに、香取市と創価学会を動かしていく。
しかし、伝道師は、クソガキと岡野の音声には一心同体であったが、二体の伝道師は、徐々に距離をおき離れていく。

距離を置いた伝道師は、創価ISクソガキ(嘘ガキ)と創価IS岡野の音声の幻聴の中で、神と聖霊の元、思いのままに何をしても良いのだと囁きながら洗脳していくが、いつしか伝道師でもクソガキの暴走は止める事が出来なくなった。

伝道師と神と聖霊と幻聴での囁きによって創価ISクソガキ(嘘ガキ)と創価IS岡野の音声は暴走は激しい思い込みとなり、どんな事でもやっていいの?と、何度も繰り返し伝道師に聞く。
しかし、幻聴の伝道師の言葉は、勝手にしろ早く消えろ、両者に一度だけの囁きだけで何度も繰り返す事はなかった。

伝道師の囁きが無くなると、迷走し混乱の中で音声の創価ISクソガキ(嘘ガキ)は、何でも出来る、人が死ぬのが見たい、殺してやると自己暗示を自分にかける。
そして、創価IS岡野は、創価ISクソガキ(嘘ガキ)の音声を聞きながら、どんな事でも従った。
徐々に、両者は、その思い込みが激しくなり、妄想の世界を創り出し完全完璧に現実の世界大戦争状態にしていく。

民衆の中で、ある人類達は、光の聖書を求め、戦争を避けながら、闇の聖書に書かれた薄暗い地下道を歩きはじめる。
この人物達は、能力者としてシンドラーのリストと呼ばれ、伝説の神を見つける事が出来る人類である。
しかし、闇の聖書に記された地下道は、惑わされ、迷いの道であり、創価IS音声のクソガキ(嘘ガキ)と創価IS岡野の幻覚、幻聴、妄想ストーカーによって書き換えられていた。

その為、シンドラーのリスト達は、当惑と迷いによって、光の聖書を見つけ出すのは困難極まりない状況に置かれた。
そして、シンドラーのリスト達は、妄想世界大戦争の世から消え、別の世界へと光の聖書を探すのではなく、多くの民を導き、ブラックホールを抜け、光の世界へと向かった。

新たな現実の光の世界には、光り輝く聖女愛しのジャンヌダルク(ポエムストーリー物語詩)がいた。

そして、シンドラーのリスト達は、光の世界にいる奇跡の聖女ジャンヌダルクに祈りを奉げた。
創価ISクソガキ(嘘ガキ)から離れた、伝道師はシンドラーのリスト達のいる光の世界へと向かい、光の世界の伝道師として光り輝く聖女愛しのジャンヌダルクに宿るが、創価IS岡野の音声と伝道師は闇の聖書と光の聖書のどちらにも記録されてはいない。
憶測だが、創価IS岡野の音声と伝道師は、伝説や神話にもならず、ただの迷信や噂話となり、闇の世界の中で浮遊しているのでは。

そして・・・

・・・の後は、皆様のご想像にお任せします。
ちょっと、遊び心感覚で書いてみました。ブラックホーーーーーーール


しかし、闇の世界の創価ISコードA202レギオン石橋は、闇の世界にとどまり妄想世界の闇の聖書の中に存在し、現在、今も尚、闇の世界で人の苦しみと人の死を見て薄笑いしている。
創価ISコードA202レギオン石橋はイスラム国ISコードA102本吉の音声を妄想世界に創り出し、共に闇の世界で人の苦しみと人の死を見て薄笑いしている。
創価ISコードA202レギオン石橋は、今でも薄笑いしながら、誰かの悪口を言い回りながら、仲間を少しずつ増やそうとしている。
この創価ISコードA202レギオン石橋には伝道師という者はなく聖書もない、私が言った事は正しい間違ってはいない、私は言っていない、私だけを信じて欲しいとコソコソと歩き回り、何度も誰かの部屋へ入っていく。
こうして、誰かの脳を圧迫し何度も同じ事を繰り返し話し洗脳していくが、言った言葉の記憶は曖昧になり薄れていくが、悪い噂を流す事や嫉妬と妬みだけは薄れる事はない。

創価ISコードA202レギオン石橋を本当に信じる者がいるのかは、不明である。
信じる者がいるとすれば、口裏を合わせる事もあるはず、そして悪口の噂は更に誇大妄想の様に広がっていく。
しかし、罪の意識に気づく事がなければ、いつの日か、光り輝く聖女の魂によって愛しのジャンヌダルク(ポエムストーリー物語詩)によって制裁や罰則を受ける事になるだろう。

●香取片野集合住宅A301天井から音声送信内容(引きこもりA301天井から嘘ガキの可能性、遠隔操作不正アクセス)
(15世紀から、この音声は世界で指名手配されている重要音声で透明人間を名乗っている)
①イスラム国組織の音声の俺の名はクソガキだ、団地内でテロ殺人をやる、これはテロ犯行予告だ。
②アノニマスの俺の名は透明人間のクソガキだ、ハッキングしてパソコンを破壊ラジカセも破壊、香取市PC一斉攻撃予告だ。
③イスラム系アルカイダの俺の名はクソガキだ、香取市の片野の団地で全てのABCD各棟全てに爆弾を仕掛けた。
④俺の名はクソガキ、女性専門の快楽殺人鬼だ、世界で多くの人類が死ぬの見たいから頭と身体の皮膚全てを乗っ取って洗脳するでいいだ。

__________________________________
天井301からの音声送信にて体調不良あり、薬が増えてしまって、医師から言われ、しばらくの間、ゆっくり休みます。
ブログのチェックは毎日していきます。
いつも、応援ありがとうございます。
今後とも、応援、宜しくお願いします。

熊本・大分の地震のニュース見て、心が痛みます。
被災された方には、エコノミークラス症候群や、PTSD心的外傷後ストレス障害等の不安障害を心に持つ方もいます。
日本だけでなく、世界中で募金支援活動されているますが、募金だけでなく、心に抱いた不安や障害にも助けが必要だと思います。
僕も心の障害があり、心の障害が、どれほどの苦しさ辛さ悲しい事か、良くわかります。
ですが、被災者の方は、僕よりも、もっと苦しさ辛さ悲しい事か。皆さんで助け合いましょう。

にほんブログ村こちらもポチッと
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感じるままに歩く | トップ | ちっぽけな人間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。