ときめき山歩き:出逢いの記

山の中を歩いていると時として心に残る嬉しい出逢いが有ります。草花や木々や空・・共感して戴ける方に見て貰えたら幸いです。

山菜・・コゴミを初めて頂きました

2017年07月09日 | 料理など食関連

                                                                            コゴミ: 人が前かがみに縮こまっているように見える・・事からの名だそうです

 

娘宅から頂き物のおすそ分けで、初コゴミです。 シダ植物のクサソテツ。

湿気が多く水はけ良く、日当たりも少し必要で、沢山や河川敷に多いとか~

 

図鑑には3月~6月に出る新芽を食する・・・でしたが、暖かい地方なのに、7月まで新芽が出てくるのですね~  

冬は葉が枯れるそうです。

 

さて初物を。。

           灰汁抜き・・・重曹を入れて湯がく    1,2分

                   ワラビより灰汁が無く、塩でも良かったかもしれません

           

     酢味噌 (柚子胡椒入り) ・・・・・ 辛子でも良いでしょう。。

  

山菜と言えば・・・天ぷら    灰汁も風味も殆ど感じません  淡泊な味です

                 

 

 ※  シーズン中に次々と芽が出てくるそうです。 しかっし!

    タラの芽もそうですが、芽を全部摘まないで、残す!   (全部摘むと枯れてしまう)

    翌年の為に、植物に優しく~人に優しく~でございますね~~

※  栽培品種は改良されて、 軸の部分に翼葉が殆ど出なくて、見栄えが良いそうですよ~

    何でも栽培するのですね~ 感心!

※  観葉植物としても人気があるそうで、折角ですから、2本を水に挿して様子見です ♪♪

             残念ながら48時間後には黒く変色・・・水上げ出来ませんでした。

※  栄養価 : ビタミンA & K  がワラビより格段に多い

 

                                                                        御馳走様でした!

 

豪雨の被災地・・・車で1時間半位の近い地域です。。

            あまりの惨状に言葉無。。。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンセベリアの生命力!  | トップ | 冷凍蕎麦を簡単美味しく »
最近の画像もっと見る

あわせて読む