ときめき山歩き:出逢いの記

山の中を歩いていると時として心に残る嬉しい出逢いが有ります。草花や木々や空・・共感して戴ける方に見て貰えたら幸いです。

素敵な♥お爺ちゃま&お婆ちゃまの本

2017年07月22日 | あれこれ四方山

                                                                         

 

 図書館の児童書コーナーで、偶然見つけた、埴沙萌さん、甲斐信枝さんの感性豊かな本をご紹介します。   

お二人共、今も元気で自然観察を楽しんでいらっしゃる事でしょう。。 

素敵なライフスタイルの両氏、テレビでお仕事ぶりを見て以来、ファンです。 

 絵は、2ページを使って描かれ、植物の生態系がダイナミックに表現されています

繊細な観察眼ですね~  テレビで見た、丸っこく可愛い(失礼)甲斐さん・・

草原に寝転んで、愛おしげに、草達を観察していらっしゃる様子を想像します。。

 

このページは背の高くなる草達 と 地面に貼りつく草の住み分けの様子。。

                                   絵の中に草の名前もきちんと書かれています

 

  地面の小さいアリンコ 7匹・・・丁寧に描かれていたページには感動しました

      

 

 ここより埴沙萌さんの写真

            (名のボウは草冠に月を二つが本当ですが、其の文字は出て来ません)   

幾日も・・・何時間もねばって、 植物のとびっきりの瞬間を捉えた写真・・・努力と感性、素晴らしいです!

          水滴をまとった、松の芽吹き。。

         

 

     ホウセンカ     種が弾けて飛び散る瞬間   (ハイスピード撮影)

  お二人共、80歳後半になられるようです。。。    日野原さんの105歳まではまだまだ!

  お元気なご様子・・またテレビで拝見出来たらどんなに嬉しいことでしょう ♥  ♥

 

                                                                            ご き げ ん よ う

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 涼しげなサンゴ礁・・名古屋... | トップ | 佐賀植物友の会観察会7月:串... »
最近の画像もっと見る

あれこれ四方山」カテゴリの最新記事