サッカールーの何でもござれ パート2

シドニー在住者のサッカーについてのざれごとです。

AFC U-19

2016-10-14 20:08:28 | 日記
来年のU-20 WCの予選を兼ねたAFC U1-9が開幕した。女子のU-17WCも進行中だし、来月には女子のU-20WCも始まる。ユース年代の日本は強いので見ていて楽しい。しかしその例外がこのU-20である。過去4回出ていないといわれると世代交代が進まないのは、U-20が弱くなったからだとも思うがそれだけではない。だいたいU-20WCなんてヨーロッパはほとんど無視しているような大会である。それでも世代交代がうまくいくところはたくさんある。

さて来年のU-20WCは韓国で開催されるため、本来AFC枠は4つだが韓国がベスト4にでてきた場合は韓国はホスト国として出るので、もう1つ枠が余る。このためというか可能性はかなり高くQFにま負けても負けた4つからプレーオフで第5代表を選ぶ。いわば敗者復活戦があるわけだ。しかしこのプレーオフは2試合勝たなければいけないのでかなりハードルが高い。

単純にベスト4まで進むのが簡単である。今回の日本チームはこの大会目指して頻繁に海外遠征をしているし、タレントも多そうである。日本のC組はイラン、カタール、イエメンとしんどいグループだが、突破さえすればQFであたるD組はおそらくウズベクとオーストラリアが出てくるだろうから韓国とか北朝鮮とは当たらない。たしか前回は北朝鮮に、その前は韓国にそれぞれQFで負けている。

1位抜けできればいいのだが2戦目にあたるイラン戦が山場となりそうだ。今晩のイエメンには何とか勝てるだろう。今大会はどこまでやってくれるか楽しみである。

女子のU-17WCの日本はとにかく強い。このまま2連覇できそうな雰囲気である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メルボルン遠征 オーストラ... | トップ | U-19 イエメン戦 前半0-0 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。