サッカールーの何でもござれ パート2

シドニー在住者のサッカーについてのざれごとです。

安倍首相の真珠湾訪問

2016-12-28 10:50:38 | 日記
昨日のこちらのTVのニュースでも安倍さんの真珠湾訪問が紹介されていた。第2次大戦後に初めて日本の首相が真珠湾訪問を訪問と説明していたが、これは間違い。民放は10秒足らずの扱いだったが、国際ニュースを中心にするSBSの夜のニュースではその背景を詳しく説明していた。

SBSの解説は安倍さんがもくろんでいるような歴史のけじめとかオバマの広島訪問へのバーターとかいうことではなく、日米同盟を強調することによる中国への牽制である。

安倍さんの真珠湾の動画の次に最近中国が公表した中国軍機に寄り添うように異常接近する空自の戦闘機の動画を映した。菅官房長官の中国非難会見と中国外務省のそれに反論する記者会見、そして今月に宮古海峡を通過した中国の空母戦闘部隊の様子を地図で詳しく紹介。

つまり安倍真珠湾訪問はあくまでも中国への牽制であり、そのためにオバマさんにわざわざハワイまで来てもらったような印象である。だから安倍さんの強調したがっている歴史の清算ということには一切触れていない。

アメリカメデイアの論調は知らないが、SBSのニュースは概して国際的俯瞰に立って報道するのでSBSの論調がオーストラリア国内のアジア政治学の専門家の見方だと思う。

日本のマスコミは安倍さん礼賛ばかりだが、他の国はそうはみていないということだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清武の言葉の壁 | トップ | 天皇杯 準決勝 川崎v大宮 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。