ろんろん猫日記

我が家の愛猫ロン(茶トラ・オス16歳)とゆん(キジトラ・メス10歳)は大の仲良し。素朴な猫達の素朴な毎日。

初めてのパッチワーク

2016-10-08 13:12:58 | 日記

半年前から近くのパッチワーク教室に通い始めました。

そこは布の持ち込みOK,好きなものを作ってよいというありがたい教室です

そこで、家族の着なくなったシャツを使って、ダイニングの椅子カバーを作りました。

結婚当初は4脚揃いだった椅子も、長い年月(笑)のうちに2脚壊れ、

今2種類の椅子が2脚ずつあります。

 

古い方の椅子。今まで市販の四角い座椅子カバーを無理やり使っていましたが、

どうにも使いにくくイライラしてました。

やっと形に合ったカバーになりましたよ。

使ったのはガーデンメイズというパターンです。

 

新しい方の椅子。こちらは座面は四角いものの、

市販の椅子カバーは紐の位置が合いませんでした。

使ったのはレモンスターというパターンです。

 

作り方を1から先生に教えてもらいながら、自分の必要な物を作ることができました。

初めてなので不出来な所は多々あるけれど自宅で使うのには十分。

材料は古着だしね

『手芸』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仮装? | トップ | 新しい猫ベット、新しいカメラ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆーた)
2016-10-08 14:40:38
古着?そんな風には見えないステキな出来あがりですね~。
毎年衣替えの時期になると廃棄処分する衣類があるのですが、
こんな風に作れるといいですね。
今度は何を作る予定ですか?
ゆーた様 (銀星)
2016-10-09 21:43:43
ありとうございます!
どうも気に入ってるものは使えなくなっても捨てられない性分で何かに使えば捨てられるかな、と。
でもパッチワークに使えるかなと思うとかえって捨てるものが少なくなってきてるような

次は壁についたゆんの爪とぎ跡を隠すタペストリーを作るつもりです

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事