ろんろん猫日記

我が家の愛猫ロン(茶トラ・オス16歳)とゆん(キジトラ・メス10歳)は大の仲良し。素朴な猫達の素朴な毎日。

懲りない手

2017-01-04 16:41:33 | ペット

 こたつ布団の上でくつろぐゆんに迫るお父さんの手。

 

「なにすんのよ

 

さらに構う手。

 

「しつこいのよーーー」 がうがう

こうしてお父さんの手は傷が絶えません

 

お父さんいわく「猫を構っていいのは血を見る覚悟のある奴だけだ

そこまでして猫を構いたいのか~~~

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

にほんブログ村


ランキング参加中。ぽちっと押してもらえると嬉しいです。

 
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手出し無用 | トップ | ロンの人望 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TOMO)
2017-01-05 16:56:52
負傷することになる…とわかっていても
触りたくなる可愛さなんですねー。

私も、もふもふしたいです~~。
TOMO様 (銀星)
2017-01-07 23:21:18
ゆんの反応が嬉しくてつい構いたくなるんですよね~
ロンは撫でられても怒らないんですけど。
性格の違いですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む