ニャンともルーム 別館

ニャンズと共生。何気ないニャンズのしぐさで癒される日々。

ねえねえ…

2006-05-29 21:27:22 | 猫話
仕事を家に持ってかえって、ごそごそしていると、 「うにゃあ~(ねえねえ)」 がたん どどど… ばたん どたどたどた… うううう~ 「ニャンズ~静かにして~計算合わないよ~」 シ~ン 数秒後。 ガタガタガタ… どんつったあトトトト… 「お~い。いいかげんにしてよ。」 「うんにゃああああ~(いい加減にしてはこっちのセリフ)」 「うう~わああん(だって、いつもは外で遊べる時間じゃん」 「ごろ~にゃ . . . 本文を読む
コメント (8)

やれやれ~

2006-05-25 20:05:56 | 雑感
やっと、仕事になれてきたなと思ったら、 来るは来るは、次から次へと仕事が舞い込む。 貧乏暇なしとはよく言った。 今日は、午後から別なところで仕事。 えんやらや~といった先でも、 「この仕事、よろしく。」 といわれて、内心えええ~待って下さいよ~ もう、これ以上私の能力では消化しきれましぇん 「ひとつやるも、ふたつやるもいっしょじゃ」 とか訳の分からない説得をされて、???状態だったのを いいこ . . . 本文を読む
コメント (3)

おお~届いた~でかっ!(^^)!

2006-05-18 22:15:00 | 猫話
昨日、疲れ果てて帰ってきたら、 実家の母が、 「アレなんね、なん買ったと?えらくデカイものがとどいちょるよ。」 すっかり、失念していた私は、???状態で荷物があるところへ行くと… 「げっなんね~このでかさは?」 と叫んだところで、思い出した。 「シャルのプレゼントやった」 早速、部屋に持ち帰って小包ならぬ大包みを開ける。 やっぱり、そうでした。 「シャル~、プレゼント届いたよ~。」 猫部屋にいる . . . 本文を読む
コメント (4)

今日は、シャル姫様誕生日

2006-05-15 20:18:11 | 猫話
 今日は、プリンセス・シャルロッテの誕生日。  3歳になられました。  一番の大食なのに、スリムな体型を維持されております。  ひとえに、おてんば姫の異名を取るからで御座います。  シャル姫様のお祝いの夕食は牛肉弁当(147円?)でした。  他のニャンズは、ごちそうのおこぼれに預かって  普通食と「猫公爵」(134円)を頂きなさいました。  久しぶりのごちそうのためか、食後の毛繕いがいつもより . . . 本文を読む
コメント (5)

これが、噂の

2006-05-12 18:39:55 | 雑感
連休に行った、うみたまごと高崎山を結ぶ 陸橋に彼らはいた。 前回行ったときは、全く気付かなかった。 それほど、彼らは自然だった。 今回、なぜ気付いたのか? それは、「着物」と「兜」を身につけていたからだ。 5月の武者人形に変身した彼らは 「きまったね」 な感じだった。 5体ほどいたが、全部写真を撮っていたら、 横を歩いていた小学生らしき少年が、 「ねえ、ねえ、サルが、武勇伝やってるよ」 と、 . . . 本文を読む
コメント (2)

ゆっくりできたね パート3

2006-05-09 20:38:40 | 雑感
パート2で書いた、猿の置物のある歩道橋を渡って 駐車場に。 いざ、次の目的地に。 次は、大分イオンモール「パークプレイス大分」 別に買い物ではない。 前来たときに、ペットショップが開店前だったので どんなペットショップが出来たか気になったからだ。 地図を片手に、大分市街地を抜け「高城駅」をめざす。 前回は、「牧駅」のところで右に折れて よく分からないけど着いた状態だった。 今回は、正規ルート? . . . 本文を読む
コメント (7)

ゆっくりできたね パート2

2006-05-08 22:07:07 | 雑感
甥っ子待望の「うみたまご」に着きました。 山側は、日本猿で有名な「高崎山自然公園」 海側は、かつて「マリンパレス」と呼ばれ、日本中に 魚の餌付けで有名になったはず… その昔、水槽に飼われている魚に、 女性ダイバーがその手から餌をあげるショーがあったところです。 知る人ぞ知るという所かな さて、現在では、その「マリンパレス」という水族館が リニューアルオープンして、その名も「うみたまご」 そうです . . . 本文を読む
コメント (5)

ゆっくりできたねパート1

2006-05-07 22:06:34 | 雑感
今年は、上手く連休で仕事が休めた。 色々できるなあと思ったのに、 結局、体休めをしただけかな。 3日は、早起きして甥っ子と一緒に ドライブ? 小旅行。 朝、5時50分に家出発。 国道10号線を北上。 延岡の先から、北川方面に。 1度目の休憩は、大分の「宇目」の道の駅で。 朝ご飯に、おこわのおにぎりと草餅を買った。 運転士ながら、朝ご飯。(危ないかも) その間、珍しくおしゃべりに疲れた甥っ子は、 . . . 本文を読む
コメント (8)