まいにち 手帳

本日のメモφ(..)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やさしいコクの無添加ヨーグルトと低脂肪乳

2016-12-07 15:25:40 | ヨーグルト
以前は、ヨーグルトや牛乳売り場なんて
通過か、あっという間に決めて次の売り場に行っていたものだが、
最近では ついつい時間をかけてながめて、手に取って、うむうむといって
いやしかし 脂肪分が多いかとか
あーでもないこーでもないと独り言を言ったのち
2種類ぐらいを1個ずつカゴに入れてしまうようになった(笑)

当初のヨーグルト代を節約

という大義名分は、
発酵熱wの前に意味をなさなくなってきている・・・気がする。


ヨーグルティア + ヨーグルト名

で検索すると、先人たちがたくさんおり、
発酵時間や 温度も参考にさせていただけるので、
昔むかしに作っては失敗した 紅茶キノコwやカスピ君とは違い挑戦のハードルが低くて助かっている。


今日は、小岩井 やさしいコクの無添加ヨーグルト というのが初めて目に入ってきたので、
予めかってあった よつ葉の低脂肪乳で セットしてみた。

温度は 42度
時間は 7時間

あいにく冷蔵庫から出したて。

ヨーグルティアのすぐそばに 温湿度計を置くことにした(笑)
こうして記録とっていこ~~~
(ちょっと湿度が低いね!)


このヨーグルト ビフィズス菌入り・・・

ビフィズス菌は 快腸のためにとってもいい菌だけど、
空気にさらされた環境では生きられないと どこかで読んだよ。
だから、ビフィズス菌入りのヨーグルトとかは、
プラのしっかりした容器が多いらしい。
ほんとかなー。


まあなんらかの乳酸菌で ヨーグルトができるけど、
同時にオリゴ糖(ビフィズス菌のごはん)とか入れてないし、
ビフィズス菌までは増えてくれないだろうなぁ。


あんまりかき回さないことで、ビフィズス菌君たち容器の中でも増えて長生きしてくれないかなぁ(笑)
って、胃酸があるから大腸まで届かないともいうし、
気にする必要ないかwww



ところで。
1時間目の終了時、小学校1年生の末息子の背中に 後ろに並んでいた子の吐しゃ物がかかってしまったらしい。
感染の胃腸炎かなぁ…ってことで、先生方が 洋服を消毒してくれ、わざわざ電話連絡してくださった。
感染性胃腸炎の流行後は、ノロがはやるっていうし、
インフルで熱もつらいけど、吐き下しも大人も子供もつらいよね

やっぱり善玉菌 バランスよくふやして、
免疫力アップさせていかなきゃね。


まずは、湿度上げよう。

味見は 明日の朝。


(追記 酸味がほとんどなく、とろ~りとしたやさしい味 カスピ海ヨーグルトのような粘りがあった。また作ろう~☆)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豆乳ヨーグルト | トップ | 鶏ハム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヨーグルト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。