気楽にとり(鳥&撮り)歩き

2015年夏にデジイチを購入して本格的に鳥見をはじめました。近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

ノビタキ、風に揺れて

2016年10月15日 | ヒタキの仲間
風の強い日に撮影したノビタキ。


風が吹くたび翼をひろげてバランスをとっていました。


大きく揺れる草の上で、サーフィンを楽しんでいるかのようでした。


おっと!今度の波は大きい!


そのまま後ろへポンと軽やかに飛び上がりました。
この後、草の根元に姿を消しました。


セイタカアワダチソウ。
外来の植物ですが、あっという間に日本の地に根付き、秋の野を黄色く染めるほどの勢いです。


これは昨シーズンのセイタカアワダチソウ? 立ち枯れて茶色のドライフラワーになってしまったようです。


逆光ですが、秋らしく美しい光景でした。

ノビタキ(野鶲) 全長 約13㎝

ノビタキたち、すでに一週間ほど同じ畑の周辺に滞在していますが、
農作業で人の出入りが多く、すぐに隠れてしまい遠くからしか撮れませんでした。
刈り入れ作業が本格化する時期なので、しばらくこの農道への立ち入りは自粛します。
ノビタキたちとはこれでお別れかもしれません。


『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 照柿を味わうメジロ | トップ | ベニシジミ。+チョウゲンボ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (ホロホロ)
2016-10-15 20:43:31
ノビタキの草はらサーフィン、お見事なショットですよ〜!
逆光のセイタカアワダチソウどまりのノビちゃん、とても素敵で絵のようですね。
私もこんな秋らしい一枚が撮りたいです。

ホロホロさん (ロメオ)
2016-10-16 07:07:05
おはようございます。いつもコメントを下さってありがとうございます。
ああ・・・遠いなぁ~と思いつつシャッターを押しました。
かなりソフトフォーカスですが、トリミングでなんとか^^;

車が交互通行できる広い農道ですが、農家の方が忙しそうにお仕事しているので、長居は気が引けて粘れません^^;、

空抜けでも人工物でも、時には逆光でも、私は野鳥がいれば嬉しいので何でも写しています(^^ゞ
ここだけの話ですね(笑) 初心者と笑われそうですが、ずっとこのままかもしれません^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL