気楽にとり(鳥&撮り)歩き

2015年夏にデジイチを購入して本格的に鳥見をはじめました。近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

夏羽のトウネン

2017年05月12日 | シギの仲間
スズメほどの小さなシギ・トウネン。
春と秋、渡りの途中で日本に立ち寄る「旅鳥」です。

一羽だけが水際でちょこちょこ採食していました。
英名Red-necked Stintの通り、夏羽は橙色の首元が鮮やかでした。














鳥の正面顔もユニークで印象が違って見えますね。

トウネン(当年)Red-necked Stint 全長 約14cm

シギの群を期待していましたが、一羽だけ。
それでも、初めてきれいな夏羽を見ることができました(^^)

 今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。
↓ポチッと押して頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いします。
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キビタキ 高い木の上に | トップ | バン 真昼の決闘 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ホロホロ)
2017-05-12 21:09:32
夏羽のシギチは綺麗になりますね。
トウネンも白っぽかった冬羽からオレンジ色も加わり華やかになりましたね。
私はまだ夏羽のトウネンを見ていないので、
この先探しに行きたいと思いました。
ホロホロさん (ロメオ)
2017-05-13 13:02:41
こんにちは。コメント頂きありがとうございます。
シギチたち、夏らしく鮮やかな羽に衣替えですね(^^)
一級河川の河口まで行ってきましたが、この日は、他にチュウシャクシギが一羽だけでした。
ホロホロさんのフィールドのように群れでいる場面、一度でいいから見てみたいです(^^)

コメントを投稿

シギの仲間」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL