気楽にとり(鳥&撮り)歩き

2015年夏にデジイチを購入して本格的に鳥見をはじめました。近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

神戸どうぶつ王国の鳥たち 1

2017年07月16日 | 神戸どうぶつ王国
東も西も連日の猛暑。梅雨明け前から、すでにバテ気味です…(-_-;)
野山へ探鳥に出かける気力と体力がないので、久々に神戸どうぶつ王国の鳥たちを紹介します。
まずはバードショーで迫力満点の飛翔姿を見せてくれる鳥たち。
いずれも止まっている姿ばかりですが、近くから撮った写真を掲載してみます。

↑トップバッターはベンガルワシミミズク


オオバタンのオオチャン
まだ「花鳥園」と呼ばれていた頃からの古株さんです。


ハリスホーク


このハリスホークも「花鳥園」時代からのバードショーの花形。


こちらは新顔のオナガハヤブサ


ルアーの先につけられた肉片をめがけて、疑似狩りを見せてくれます。





ルリコンゴウインコ


ベニコンゴウインコ

どちらも50年以上生きることもある長寿の鳥さんです。
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キジバトのカップル | トップ | ハシビロコウ(神戸どうぶつ王国) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハリスホーク (とみー)
2017-07-16 20:01:39
野鳥には野鳥の良さがあり、飼いならされた鳥にはそれなりの良さがありますね。

私も一度だけハリスホークにお目にかかったことがありましたので紹介します
ご覧いただければ幸いです
      ↓
http://blog.goo.ne.jp/goo2468_1942/e/0d3f8754a979cd2f7ba9c1951f9299c0
Unknown (ソングバード)
2017-07-17 08:04:09
おはようございます。
この暑さでは、鳥撮りどころではありませんね。
神戸どうぶつ王国では、こんなショーが見れるんですね。
私も以前、富士花鳥園で、フクロウやタカのショーを見たことがありますが、やっぱり実物は迫力ありますよね。
次回からどんな鳥たちが現れるか楽しみにしてますね。
こんにちは (ホロホロ)
2017-07-17 14:51:24
嫌気が差す暑さですね。

動物園の鳥たち。ショーでやる気満々の良い目をしていますね。
動物園には普段見られないような鳥さんがいて、楽しいですね。
とみーさん (ロメオ)
2017-07-17 19:53:46
こんばんは。コメント頂きありがとうございます。
仰る通り、飼われている鳥にも野鳥とは違った魅力がありますね(^^)
ブログの記事を拝見しました。ハリスホークの飛翔、迫力満点ですね。
11月16日の「世界鷹狩りの日」、私も近場でイベントがないか、探してみたいです。
ソングバードさん (ロメオ)
2017-07-17 19:59:38
こんばんは。コメント頂きありがとうございます。
梅雨明け前からこの暑さ、雨の少なさも気がかりです。
今年も猛暑も一段と厳しくなりそうですね・・・
富士と掛川の花鳥園、那須のどうぶつ王国、いずれも鳥がたくさん飼育されてショーも見られるそうですね。
できればすべてを巡ってみたいものです。
ホロホロさん (ロメオ)
2017-07-17 20:01:48
こんばんは。コメント頂きありがとうございます。
本当に暑くてイヤになってしまいますね。
鳥撮りどころか掃除や炊事もフーフー言いながら汗だくでやっています(^_^;)
動物園の鳥は、近くからじっくり見られるのが嬉しいですね。
ここは柵がほとんどないのも魅力です(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL