気楽にとり(鳥&撮り)歩き

2015年夏にデジイチを購入して本格的に鳥見をはじめました。近場で身近な野鳥たちを観察しながら撮影しています。

アマサギ

2017年05月15日 | サギの仲間
水を張った田圃にアマサギが5羽。
毎年この時季になると、繁殖のためにやってくる夏鳥です。






















前後から車が来ていないのを確認しつつ5分弱でバチバチ連写しました。
後から写真で綺麗な飴色の羽を見ると、もう少しゆっくり観察したかったと思うのですが、
農作業のじゃまにならないことが最優先。

アマサギ(猩々鷺、飴鷺) Cattle egret 全長約50㎝

 今日も「気楽に鳥&撮り歩き」を見てくださってありがとうございます。
↓ポチッと押して頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願いします。
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バン 真昼の決闘 | トップ | カルガモの雛、元気に育って... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (だんちょう)
2017-05-15 20:08:14
こんばんは!!!

アマサギ格好良いですね!
見た事がありません。

こんな格好良いサギがいるなんて羨ましいですね!!

最後の写真はとても綺麗にシャープな写真で
素晴らしいですね
吃驚! (とみー)
2017-05-15 21:03:30
サギは小サギ、中サギ、大サギ、青サギ、俺々詐欺しか知りませんでした。
またまた初見のアマサギなる素敵な鳥を見せて頂きありがとうございました。
それにしても、ロメオさんのお近くには色々な鳥が居るものだと驚きだけです。
こんばんは (ホロホロ)
2017-05-15 21:35:00
アマサギの夏羽は本当に綺麗ですね。
嘴から上半身、背中の飾り羽がオレンジ色になるのですね。
私はアマサギの実物を見たことがありません。
こちらでもたんぼのある場所では見られるようです。一度、出会いたい鳥さんです。
だんちょうさん (ロメオ)
2017-05-16 13:43:56
こんにちは。コメント頂きありがとうございます。
アマサギは比較的温かな地方に多いようですね。
温暖化の影響で、そのうち北海道でも見られるようになるでしょうか。
ピントがきれいに合っていたので、大きく切り出してみました。
目先もピンク色で綺麗でした(^^)
とみーさん (ロメオ)
2017-05-16 13:46:12
こんにちは。コメント頂きありがとうございます。
郊外には田園地帯や溜め池が多いので、水鳥が色々飛来してくれます。
アマサギのオレンジ色は、飴の色に例えられるそうですが、
本当に綺麗でタテガミのようです。とみーさんにも一度見て頂きたいです(^^)
ホロホロさん (ロメオ)
2017-05-16 13:49:20
こんにちは。コメント頂きありがとうございます。
オレンジ色の羽にも個体差があるのか、薄いのや濃いのなど様々でした。
綺麗に色づいた飾り羽、どんなふうになっているのか近寄って見たいものです。
一枚くらい田んぼに落ちていたらいいのですが・・・
田植えが一段落した頃、またアマサギを探しに行ってみたいです。

コメントを投稿

サギの仲間」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL