風待ちGiapponese

40からのイタリア暮らし。日常生活や食のあれこれをフィレンツェからお届けします。

ボンボニエーレ作りと式前夜

2010-03-19 | 国際結婚
イタリアでは結婚パーティーの時に、”ボンボニエーレ”を招待客に配るのが一般的。
中に入っているのはコンフェッティという砂糖菓子。アーモンドやチョコレートを砂糖でコーティングしたものです。最近は日本でもパーティで配られることが多いので、目にした方もいると思います。

お店ではコンフェッティのみを買うこともできるし、一人分ずつかわいくラッピングされた状態で買うこともできます。
今回私はこのコンフェッティに、日本ながらの「金平糖」を入れてみました。


東京「エビス堂製菓」の金平糖と、Centroのお菓子やさんで買ってきたコンフェッティ。
金平糖は1kg×2袋を持ってきました。


rombino版ボンボニエーレ。約50個用意しました。
パーチメントクラフトをしている友人が作ってくれたこの箱は、側面にバラの模様があってとってもかわいい!!
Eさん、どうもありがとうございました。


事前準備もほぼ区切りがついた昨夜、式に参列してくれる友人達がフィレンツェに到着しました。
今夜は彼女達と同じホテルに泊まって、独身最後の夜を過ごします
というのも、こちらでは結婚式前夜に新郎・新婦は別々のところに泊まる、という風習があるんだそうです。



わざわざ休暇をとってきてくれた3人。(もう一人は明日合流)
渡伊前から引きずっていた風邪がまたぶり返したようで、体調がすぐれず・・・トラットリアで軽く夕飯を済ませて早々にホテルに戻りました。
久し振りに会う友人達と飲み明かすぞ~!と思っていたのに、残念


帯結びの予行練習をしてくれているSさんと、モデル役のKさん。
私はその横で、半襟付け作業に没頭


いよいよ明日です!
『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 貸衣装 | トップ | Matrimonio ~結婚式~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む