蓼科浪漫倶楽部

八ヶ岳の麓に広がる蓼科高原に、熱き思いあふれる浪漫知素人たちが集い、畑を耕し、自然と遊び、人生を謳歌する物語です。

市民農園5月‛17  (bon)

2017-05-18 | 日々雑感、散策、旅行

 今年も4月から、近くにある市民農園が始まりました。

 このところお天気が今一つはっきりと決まらず、気温も低くパッとしませんが、農園は既に
雑草が出始めてきました。 昨日午後、どんよりした肌寒いくらいの涼しさでしたので、草引
きをしました。
 トマトの脇芽は、またしても出ていましたからそれを取り除いて、支柱に包爆し、キュウリ
も下の方の子ずるや花を欠いたり・・と、全体に目配りしたついでに、今の状態をパチリと
しましたので、記事アップしてみました。

 契約更新の最初の年ですから、3月末には、きれいに整地されていた全体は、今、写真のよ
うな“まちまちの模様”が出来たような姿で、活気付いています。(4年間利用継続)

5月中旬の市民農園            3月末の姿
 

 

 4月7日に、ちょっと深めに植えたジャガイモは、1ヶ月半くらいで、元気いっぱいに成長し、
もう蕾がついています。1㎏のジャガイモは、大きいものは半分にしたりして、全部で17個、
タネが出来ました。チョット混みあっている感じですが、この姿に安心しています。

       ジャガイモは、いま・・
         

 

 トマト、キュウリ、ナス、ネギは、蓼科農園畑開きの帰り(4月末)に、pookyさんのお
世話で練馬農家から持ち帰って、翌日定植したものです。 まだ、3週間にならないのに、
キュウリ、トマトには、もう花が咲いています。 関東では、5月初めくらいまで、とても
風が強く吹き、特に今年、苗の定植直後に台風みたいな強風が来たので心配でしたが、
無事、それも乗り越えてくれました。 しばらくは成長に期待がかかるところです。 
 3月に、タネ+発芽セットを購入した、カクテルキュウリは、発芽温度が25~30℃必要と
ありましたので、段ボールにタオルで巻いたアンカを入れて室内で発芽させ、外気に馴らし
て、5月にこのキュウリの列に2株植えましたが、いつしか消えてしまっていました。

 トマト                キュウリ
 

 ナスは、例年不作で、今年は少し石灰を多めに入れてみましたが果たして成果はあるのか
ないのか・・? 
 木の成長が今一つ元気がなく、実つきも良くなく、実が硬い・・そんな
状態が続いていますが、畑の区画が変わったのと、石灰の多目によって、今年はどうか・・
期待しているところです。

 ネギは、蓼科農園に植えた苗の残余をいただいて定植したものです。からから天気でした
ので、先日、トマトなどに水やりをした折、ネギにもちょっとだけ水遣りをしていたら、近
所の区画の人が飛んできて、“ネギに水をやってはいかん!”と叱られました。 しかし、
今までのところ、順調に成長してくれているようです。

ナス                    ネギ
  

 

 サトイモも、4月末に植えて、これはかなり深植えですから、ようやくちょっと芽が出て
来た~というところです。まだ、芽が出ていないところもあったりです。品種は、石川早生
1㎏です。

           サトイモ
            


 私の区画を、ベランダ(6階)から望遠でパチリトしました。15㎡にいろいろ楽しみが
植わっています。

          自区画(ベランダから望遠で・・)
           

         (上から、ジャガイモ、トマト+ナス、キュウリ、サトイモ、ネギ)







『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田原本町  (bon) | トップ | 横山大観  (bon) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
立派に育っていますね! (pooky)
2017-05-21 00:21:59
野菜の苗植えたのがよく育ってきていますね。
ナストマトは少し先ですが、キュウリはもうすぐですね。
ネギは梅雨に入る前に石灰をかけてやっておくと、黒くなり溶けてしまう病気かかります。そうならないように気を付けましょう。だけど立派に育って楽しみですね。
ネギに石灰・・ (bon)
2017-05-21 16:32:10
pookyさん、ご教授ありがとうございます。で、ネギに石灰をまいておくといいのですか? 播いてはいけないのですか? 確認させてください。
このブログ、最初の写真が、フェイスブックではタイトルの下に出て来るのですが、この写真だけを見ていますと、電子回路を満載したプリント基板のように見えているのですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。