蓼科浪漫倶楽部

八ヶ岳の麓に広がる蓼科高原に、熱き思いあふれる浪漫知素人たちが集い、畑を耕し、自然と遊び、人生を謳歌する物語です。

市民農園´16秋  (bon)

2016-10-25 | 日々雑感、散策、旅行

 また、市民農園の話です。

 時々、チョコチョコッと耕したり、除草したりしているだけですが、春に植えたジャガ
イモは6~7月頃の収穫一番乗りで、夏野菜など(キュウリ、トマト、なす)は、夏場が
盛りで、今は整理されて、冬越ししたタマネギ、ニンニクは7月頃に収穫したりと・・
小さな(15㎡)の市民農園は、一年中次々と畝を回転しながら、季節を楽しんでいます。 
 こんな状態ですから、連作を嫌う作物などに注意するため、このわずかな畝と植え付け
野菜をパソコンで管理しています。 各畝を、春、秋に分けて、それぞれ何を植えたか・・
そんな管理です。 まるでパズルを解くような感じに似ています。

 この秋の状態です。

 青首ダイコン              聖護院ダイコン  
 


 ダイコン2種(青首と聖護院)は、順調に成長しているようです。9月15日に種まきをして、
月末に2本立ちに、そして10月8日に1本立ちにして、それから2週間ちょっとの状態です。 
昨年は、青首と三浦を播きましたが、若葉の頃から今一つ元気なく、やはり大きく育ちません
でした。失敗の原因もつかめていないまま、今年を迎えていますが、この状態を見ると何とか
うまく育ているようでホッとしています。 聖護院ダイコンは初めて試してみるのですが、
もしうまく収穫出来たら、千枚漬けなど作ってみようかと思っています。

 長ネギ                  ネギを真ん中に左が聖護院、右青首です 
 


 こちらも初めて植えた長ネギです。 春3月に種をまき、7月に畝に定植しました。 
近所の畑の人が、定植時の苗の扱い方を教えてくれたりして参考になりました。 写真は、
3度目くらいの土寄せ状態ですが、もっと高く土寄せしてもよいかもしれません。霜がおりて
甘さがぐっと増す寒い時季に収穫したいと期待しているところです。このように、心待ちして
いる間が最も楽しい時なのかもしれません。

        サトイモ (葉がだいぶん倒れています。) 
         


 蓼科と同じ時期に植えていますから、(先刻、蓼科農園で試し掘りして豊作を確認して
いますから)、こちらの平地では、もうすでに掘り上げてもよいのかもしれません。
昨年も豊作で、もう少し葉が黄ばんできた頃に掘り上げましたから、もうちょっと我慢して
みようと思っています。少ししか作っていませんが、近所の人も楽しみにしているので、
できるだけ上品質に・・などと思っている次第です。

        ブロッコリー   
          
 

 先月(9月)11日に、蓼科から持ち帰った苗5本を植えたところ、苗がしおれた感じでした
ので心配でしたが、そのうち3本が生還し、うち1本は、虫に食べられて坊主状態に・・。
ですので、写真は、2本の元気な姿をご紹介しています。ちょっと成長が遅いのかもしれません。

 ほうれんそう(奥にしゅんぎぎく)    しゅんぎく  
 

 

 1つの畝に、半分ずつ種まきしました。 間引きしないでも良いようにと、できるだけまばら
に蒔いたつもりでしたが、かなり混雑しています。もう少し大きくなれば、間引きした方が、
その後の成長には良いでしょう。寒冷紗をかけています。

         ピーマン   
         

 ピーマンは pookyさんが作った苗をいただいて、6月に植えました。 4本あります。
今年は、4本とも立派に成長して、果実も市販並みの しかし新鮮そのものが収穫できています。
4本もあれば、3日毎に収穫できますから、おすそ分けも大丈夫です。昨年も、同じように
しましたが、1本しか育だちませんでした。

         小かぶ  
            

 寒冷紗もかけないまま、今月半ばに筋蒔きしました。発芽の状態を見ると、厚く蒔きすぎ
ていたりして、あまり心を入れずに作業をしたことがよく表れているようで、ちょっぴり
反省しているところです。これこそ、10㎝間隔ぐらいに間引かないと、いけないでしょうが、
どうも間引くのが苦手です。 ならば、種まき時にもっと配慮しておくべきだったですね。

 

 珍しいものもなく、ただありきたりの野菜ばかりですが、こんな他愛ない日常を過ごすこと
ができる幸せに感謝するべきでしょうね。何かを育てたり、関心を持って接する対象がある・・
そんな自分だけの小さな世界があることに感謝しています。 
 今月末には、蓼科農園の“大収穫祭”があります。大勢が集まり、賑やかに・・
楽しみです。

 

 

 

 

 

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 霜降  (bon) | トップ | 原子力の日  (bon) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々雑感、散策、旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL