LAZINESS LIFE

Administrated by Hirom 絶賛迷走中

DJ-MIX vol.10 -EDM Mix-

2017-05-16 | オンガクLIFE
やっとできた。。。


ノートPCを新調して DJ 機材がめでたく復活を遂げたのが今年の1月頃。
せっかく復活したんだから、と久々に DJ ミックス動画を作ろうかと思いまして。

しばらく MMD でキャラもの動画ばっか作ってたからねぇ。
ミックス動画は通算で10作目でもあって、結構前から EDM の楽曲で作りたいなって構想は持ってたので。

DJ-MIX vol.10 - EDM mix - [With MMD]

↑の画像をタップorクリック!

いや~大変だった。


1月下旬頃から作り始めて、GWの終わりにやっと完成。
結構時間かかったな・・・

MIX自体は作るの慣れているので、選曲からWAVデータ作成まではスムーズ。
楽しくサクサクと進められたんで、3日くらいで音データは完成したんですけどね。


今回の動画には MMD で絵を作って背景画像として使おう、というテーマも含まれてたのですわ。

過去のミックス動画みたく CD のジャケ写画像や誰かが書いた絵を拝借するのではなく、
自分で MMD 使って全楽曲分の背景絵を作ってます。

MMD 内で使用する素材データは今までと同じく他人様が作ったのを拝借する訳ですが、
それを組み合わせてオープニング用と全楽曲分、1曲につき約3枚の絵を作る。

MMD の操作もかなり慣れたし、実際にペンで絵を描く訳じゃないから大した作業にはならんだろう・・・
と思っていた自分が浅はかでしたわ。

背景とモデル読み込ませてポーズ付けて何か持たせて・・・
とかは今までと何ら変わりはないのですけど、作り始めるとそれはそれで色々拘り出てくるし、
絵によってはちょっとしたストーリー仕立てみたいにしちゃったもんだから展開を考えたりするのにもナカナカ時間かかった。


あと、
全体的にセクシー要素をバラまいてますw

単純にそっちの方が再生数稼げるんじゃないかと思ったからwww


今まで人生で観てきた DJ 動画やクラブ系音楽のPV動画、90%セクシー女性の絵が使われとる。
その手法を MMD 使って試してみようって事です。


大丈夫だ。
俺が作ったのは「セクシー」であり「Notエロ」です(本気)。


見せちゃイケない部分は絶対見せてないし。それやっちゃオワリよ。
(ただ、ヒトによってはアウトな絵もあるかもしれん)

ギリ R15 かもしれんけど決して R18 ではない。そんな感じ。

まぁ MMD 使って作ってる時点でベースは今時アニメ顔みたいなキャラばっかりなので、
ヒトによっては拒絶するヒトもいるでしょう。そーゆーヒトは観なくて良いので大人のスルーをお願いしたい。


中高生男子と海外のオタクな方々あたりがセクシーで釣れるとイイなぁって期待してますw


なんかさー
肌色が多いだけのクソみたいな動画が沢山ある訳ですよ。この世の中。
でも、再生数はウン万回行ってたりする。なんかズルいよねぇ。


とゆーグチはこの辺にしといて。
一応作っているのは「DJミックス動画」ですので、メインは「絵」よりも「音」です。


今回は流行りの EDM ですけど、似たジャンルとして Electro House とかの曲使って vol.3,4 でミックスを作ってるんですよ。


ただね。
著作権の影響とかをまだよく理解してなかったので、vol.3,4 は少し悲しい事になってしまいました。


今回は同じ過ちを繰り返さないように、同人曲だけで構成してます。なのでメジャーな曲は一切ありません。
(同人≒インディーズ みたいな感じ)
メジャーレーベルが出してる EDM コンピとかには絶対収録されない曲ばっか使わせてもらってます。
とは言え同人の曲と言っても、海外の EDM フェスとかで使われててもおかしくないクオリティだと Hirom は本気で思ってます。

これだけは言っておきますが、EDM とか Electro 系の曲が受け入れられるヒトならば、絶対聴いて欲しい。
さっきも言ったけど絵がキライだったら窓を最小化して音だけでも聴いて欲しい。

日本の同人界ではそれだけクオリティの高い曲が作られているんですよ。


自分も、いつか・・・


とゆー事で、
1時間20分とゆーダダ長い動画ですけど、インターネットやる時のバックミュージック的な感じとか、
音楽かけたいけど今持ってる曲飽きたなーなんて時に流してもらえれば幸いでございやす。


あと、観たヒトは「いいね」下さいw (親指立ててるGOODアイコンをクリックしよう!)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にぼ次郎 (京都) | トップ | カレタン (三軒茶屋) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL