GPX250 Ninja:バイクと猫とサンフランシスコの雑記

Kawasaki GPX250でベイエリアをまったり走る…バイク通勤 in San Francisco

晩夏にビッグウェーブ 3 of 4 :坂の下の漁具アート。帰りにヨリドコロさんで一休み(^o^)

2017年10月27日 | 湘南・神奈川
※この記事は後日書いているため、アップした日時と実際のイベントの日時に大幅にズレがあります。

稲村ヶ崎の切り通しを抜けて由比ヶ浜まで来ると「鎌倉に来た」って感じになる。腰越も七里ヶ浜も鎌倉市なんですが…海側を通って来ると七里ヶ浜や稲村ヶ崎は鎌倉というより湘南という雰囲気だからネ。稲村ヶ崎から坂の下までビーチは無し。道の向こうは直接海です。

坂の下に向かう途中にあるビーナスカフェ…テックスメックスという文字が気になっているけれどまだ入ったことはない。TexMexなんてこの辺じゃめずらしい。さっきパシフィックドライブインでロコモコとフレンチフライをガッツリ食べたから、さすがに今日はパス…。ところで「坂の下」は地名です…由比ヶ浜の一番江ノ島寄りの辺りが「坂の下」と呼ばれているところ。


湾の奥に近くなると海側に小公園。下はすぐ海だから大きい波が来るとしぶきがバシバシ飛んで来る。デイゴも咲いてて南国ムード。


デイゴの花は南国を演出する。デイゴ→沖縄→南国、と連想するけどこのデイゴはアメリカデイゴと呼ばれる種類で沖縄のデイゴとは別種なんだだそうで。デイゴは沖縄の県花で北限が沖縄、アメリカデイゴは鹿児島の県花で北限は関東なんですって。アメリカデイゴと言っても南アメリカ原産らしい。なんか、ややこしい花だネ。


坂の下の漁港(?)すぐ脇で波乗り。だいぶスローダウンしたけどまだ波は来てる。しかし…スロープのすぐ脇だヨ…。


坂の下〜由比ヶ浜〜材木座、今日はどこでもサーフィン日和。由比ヶ浜も普段は波が無いのに今日はバッチリだわねー。


正面にあるお寺は材木座の光明寺。山門も本堂も迫力ありますねー。鎌倉で禅寺以外の大規模、有名なお寺としては珍しい浄土宗のお寺。本堂は重文だし、山門はド迫力、庭も良しのお寺さんです。


坂の下の浜には漁小屋が並ぶ。鎌倉の漁師さんはアートっ気も茶目っ気もたっぷりな人たちなのか、漁具アートしてますヨ!まず大仏フロート!さすが鎌倉大仏の近くだけある。


これはナンダ…ピカチュウみたいでもありパックマンみたいでもあり…。しかし…こいつが海にプカプカ浮かんでいるのに遭遇したら超ビビるって意見もある。他にも海側に漁具で作ったカカシがあったり、楽しい漁業エリアです(^o^)。実はここ、先日の台風でかなり被害を受けたので漁具アートも流されてしまったかも知れません…(´;Д;`)


坂の下の海岸。海藻が打ち上げられているのは昔と同じ。坂の下は漁師さんはいるけれど港が無いのよねー。船を引き上げておくスロープ(狭い)はあるけれど…今回の台風では船を公園に避難させたから船は無事、でも漁小屋のダメージはひどかったらしい。「ああ港が欲しい…!」とぼやいてました…確かに漁師さんにとってあの環境はきついわ…。


綺麗な波ときれいに乗ってるサーファー。いいねえ(^o^)


八幡宮に行くのはパスして長谷の方に入ってみた。江ノ電の踏切でまたまたカールおじさんに遭遇。カールおじさんとカールおじさんの江ノ電、人気あったのになあ…。


長谷寺。時間が遅かったから入らず…門前でアクエリアス飲んで一休みしただけ。


御霊神社の方に回っておまいりして来た。ここの名誉宮司さん(猫)が2ヶ月ばかり出奔されていて皆で心配してたんだけど、Twitter見たら昨日やっと帰社されたようです。どこでどうしていたんだか…修行に行って来たのかしらん…。あの台風も無事に切抜けた様でひとまずヨカッタ!!


極楽寺坂の手前に星の井。鎌倉十井の前を通るたびに鎌倉の井戸をなんとか復活させられないものか…と思う。今使える井戸は多分無いんじゃないのかな…惜しいことです。


極楽寺のトンネル(江ノ電唯一のトンネル)に入って行く江ノ電を眺めたら、海に向かってさーっと走る。下り坂だから走りやすいのヨ。いまどきの電動アシストなんぞ付いていないママチャリだから下り坂になるとホッとする(極楽寺坂の登りはきつかった)。江ノ電の踏切を越えてしばらく走って、稲村ヶ崎駅の踏切が見えるとヨリドコロさんに到着。


踏切のすぐ脇にあります。ちょっと変わった卵かけご飯が有名。


夕方通ると広い窓から灯がもれていて良い感じなのヨ。もちろん昼間江ノ電を眺めながら休憩するのも良し。稲村ヶ崎駅から徒歩1分という素晴らしいアクセスの良さですヨ(^o^)


一瞬郵便局のバイクかと…白い郵便バイクなんてあったっけ…?と思ったらお巡りさんが乗ってる警察のバイクでした(^o^)


窓の外には江ノ電。窓をかすめる様に江ノ電が通過していきます。


フリーWifiがあるからモバイルしている身ににはウレシイ。フリーWifiが無かったらあっという間に旅行用パケット使い切っちゃうもんね。


道側の大きい窓にさがっているエアプランツ。今エアプランツって流行りなのか、いろんなところで見る。ウスネオイデスという舌噛みそうな…ってか、前半は日本語っぽくもあり後半はギリシャっぽい不思議なサウンドの名前。


窓の鍵。昔子供の頃に住んでた家にこんな鍵が付いてたな〜。懐かしい…と言うか、いまだに現役ってところがすごい。


ライトフィクスチャーも一見「裸電球」風でありながら、よく見ると凝ってる。


さて、そろそろ帰ろうか。ここはR134に出る抜け道だから時間によっては混む。


R134に合流する信号は停車する場所がビミョーなのよね。この車みたいに前まで出ちゃうと入って来る車が入れなくて悲惨なことになる。両側ともプロック塀だしね。地元の人はこちら側から行くときは出来るだけ左に寄せて電柱超えた辺りで停まるんだけどな〜。ちなみに二番目の車は標識のすぐ前で停まる。でないとすれ違いに苦労する。


七里ヶ浜の波はまだまだオKらしい。海にはサーファーがいっぱい、陸にはサーファーを見る人がいっぱい。それにしてもギャラリーがこれほどゾロゾロいるって事はめったに無いんだけど…もしや団体さん?それとも有名人でも来てた…?


だいぶ日が傾いて来たとは言え、まだカンカンに照ってるR134。さーて江ノ島目指してせっせと漕ぐです。




2017夏の他の記事もよろしく(^o^) 
※この記事は後日書いているため、アップした日時と実際のイベントの日時に大幅にズレがあります。

30.  晩夏にビッグウェーブ 2 of 4 :七里ヶ浜のPacific Drive-inでハワイアンランチ
29. 晩夏にビッグウェーブ 1 of 4 :辻堂海岸いい波来てたー♪
28. のこのこ渋谷へお上りさん…で、ちょいと鰻で夕ご飯。
27. 
鎌倉にはゴジラがいる…スキマ時間に八幡宮散歩。CalFireは75-90%鎮火
26. 腰越海岸を散歩…ノリでそのまま辻堂まで歩いてしまった/(^o^)\ (カリフォルニア山火事情報もあり)
25. 箱根で水没…( ゚д゚) めげず伊豆スカへ 2 of 2
24. 箱根で水没…( ゚д゚) めげず伊豆スカへ 1 of 2
23. ご近所の話題。藤沢にはカミサマ直営の自動販売機がある!!
22. 鎌倉で「正しい日本のお昼ご飯」です。
21. いつものルートで道志まで。夏ももう終わり… 2 of 2
20. いつものルートで道志まで。夏ももう終わり… 1 of 2
19. やっとバイクで富士五湖リベンジツー\(^o^)/ 2 of 2
18. やっとバイクで富士五湖リベンジツー\(^o^)/ 1 of 2
17. 鎌倉天園ハイキングコース歩いてみた 2 of 2
16. 鎌倉天園ハイキングコース歩いてみた 1 of 2
15. 江ノ島散策 2 of 2: コンセプトは竜宮城。瑞心門は異世界への入り口。
14. 江ノ島散策 1 of 2: 弁天丸で江ノ島へ!
13. ご近所探検。「なぎさモール」に初めて行ってみた。
12. 江ノ島でチョイ釣り…まぐれでメジナ釣れちゃったよ(*^◯^*)
11. 浜辺の歌--辻堂海岸の夕景
10. 雨の隙を見定めて、MT-7で箱根〜鳴沢方面ソロツー決行!
09. 長谷駅は毎度笑わせてくれます…本日も恙なく江ノ電で。
08. お盆は真面目に墓参りです。
07. 最近話題の湘南モノレール、ン十年かぶりにに乗ってみた
06. 片瀬漁港直売所で新鮮な魚ゲットしてきた(^o^)
05. 蓼科の親湯温泉行って来た: 3 of 3--美ヶ原は爽快!ヤホーイ(^o^)
04. 蓼科の親湯温泉行って来た: 2 of 3--ビーナスラインはやっぱり最高!!
03. 蓼科の親湯温泉行って来た: 1 of 3--台風の中をまず名古屋へ…
02. JAさがみの「わいわい市」で藤沢野菜購入
01. Day-1: 夏休みキター♪───O(≧∇≦)O────♪島流し一時解除で日本へ。


↓ランキングに参加していますので下のアイコンをクリックして下さると有難いです。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晩夏にビッグウェーブ 2 of 4... | トップ | 晩夏にビッグウェーブ 4 of 4... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

湘南・神奈川」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。