ロルフィング®︎のある生活。

走る!泳ぐ!蹴る!ロルファー リョウの身体的思考の記録。

(急に?)訪れた変化

2017-06-28 22:16:30 | 身体
 先週の水曜日、1週間前ですね、急に身体に変化が訪れました。

その夜、友人宅から帰るときに、裸足で歩き始めてから、それは起こりました。
パズルの最後の一個が、カチャーンとハマった感じ。

そのスイッチを押したのは、確実に、裸足を通して感じた感覚。
地面の形。

その感覚を通して、きちんとPSOASが繋がって、上にリフトが来ている感じ。
今までも、いろいろな体験を通して、まあまあ身体の感覚は繋がってるのかなぁと思ってた。

でも。

「何やねん、これ?!』
結構な大きな変化で、最初に思ったのは、もし、これ(新しい感覚)が普通なのであれば、今までの自分、ひどく残念。
それとも、ちょっと階段一段上がっちゃった?

私の経験として、パラダイムシフト的なことは、急に起こる、というか、階段状にしか変化しない。
坂道のような変化はない。
と思っているので、もちろん、変化が起きるためには、何か、そのパワーとなるものは必要で、それは、1点であったり、継続的な力であったりはするのですが。

1週間、その変化を楽しんで、色々身体を動かしてみています。
まぁ、全てが新しい身体で経験することなので、筋肉痛がハンパないですけれども。
もうちょっと、観察して楽しみたいです。

パズルの最後の一個と書きましたが、願わくば、また新しいパズルの中に行きたいな、と。

どうしてこのような変化が起きたのか、はちょっと考えてみているところです。
(続く)

rolfing-planet.jp
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新宿にて | トップ | (急に?)訪れた変化-02 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL