杵屋六郎ブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

高音の発声法

2017-05-03 21:26:06 | 日記
裏声を上手く発声することが出来るようになったら自分の限界の高音を研究しよう。無理に声を出すのではなく工夫して声を出すことで音域を広げることが出来る。
①発声練習を十分に行った上で練習する。
②口角を上げて唄っているかを確かめる。
③背筋を活用して唄っているかを確かめる。
④頭に声を当てるイメージで発声する。
⑤舌の位置や形に意識を集中する。
音程は早めに意識することで声を出す準備が出来る。急に高い音に切り換える時は間をギリギリまで活用して息を整える。①~⑤を組み合わせて高音域を発声するテクニックを身につけよう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足利フラワーパーク | トップ | 鼻腔共鳴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。