杵屋六郎ブログ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

Sufface Studion使用感

2017-08-05 22:55:55 | 日記

キーボードは軽く打っても反応が良いのは素晴らしい利点だが。無線がキーボードが時々切れてしまう。この症状が頻発すると再起動で時間がかかる。そうならないように使うには打鍵スピードを速すぎないように心がけることが必要だ。これでも改善されなければ予備の有線キーボードも常に準備しておく必要がありそうだ。
サポートを受けている最中にキーボードが切れてしまうのは困る。
無線にこだわらなくても使用感の良いキーボードを探してみようという結論に達した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 音源の活用 | トップ | 今日のsurface不具合 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。