何日是帰年

写真など

備中国分寺五重塔の禽獣彫刻

2016-12-20 19:37:14 | 日記

五重塔の1段目(初層)の屋根(それともひさし?)の下、四面にわたって彫られている

十二支の中の酉(とり)です。

来年が酉年なので酉だけ写してきましたぞ。

いまから170年程前の江戸後期の大工さんが彫ったんでしょう。

そんなことを思いながら見てきました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 備中国分寺五重塔 | トップ | クモの巣と霧のイルミネーション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。