君の友達

日頃思っていること、感じていることを書いていきます。

トランプ大統領

2017年02月13日 | 日記

椿1

 

週末は今年一番の寒さで、北国ではたくさんの雪も降りました。

この辺りはみぞれ混じりの雨でしたが、風が強く、大変寒かったです。

もう2月の中旬ですものね。

これからは三寒四温、春に向かって寒暖の差が激しくなるので、体調には十分気を付けてお過ごしください。

**ブログを始めて三週間、一日に何人かの方が訪れてくださるようになりました。

どこに住んでらっしゃるのかな、お年は何歳くらいの方なんだろう・・・

と、ドキドキ・ワクワクしています。

あまりPRもしていないから、見つけてくださって、興味を持ってくださった方がいらっしゃるだけで、それで十分だと思っています。💛

 

さてさて。

私がブログを始めた同日付けで大統領に就任されたトランプさん、同じく三週間が過ぎました。その間、

1.メキシコとの国境に壁を作る決定をしたり・・・

⇒壁を作る費用はメキシコ持ちというのに対し反発したメキシコ首相に、それならば輸入品に関税をかける!そうで。

2.オーストラリア首相との電話でぶちぎれたり・・・

3.指定七か国の人たち全員の入国拒否したり・・・

⇒入国手続き上合法な人の入国を認めた司法局と全面対決。

4.マスコミとの関係も最悪状態。

⇒記者という物は地上最悪の嘘にまみれた人間だそうで。

 

「この人、世界中を敵にする趣味でもお持ちなのかしら。」

と思いきや、安倍さんに対してはラブラブ・ハグハグの厚遇ぶり。

ジャイアン顔負けのお山の大将に、振り回されっぱなしの世の中です。

 

日米首脳会談で、安倍さんがとても上手に言いました。

「議員や知事の経験がなくとも大統領になれる。これが民主主義のダイナミズムである。」

これって、平たく言えば、

「政治に関してはど素人でも、大統領になれる。これがアメリカのいいところ。(日本は民主主義でも国会議員でなくては総理にはなれませんから)」

 

とりあえず、選挙戦で公約したことをどんどん実行に移しているトランプさんですが、

なぜ、世界中を敵に回す勢いで公約を守ろうとするのでしょうか。

「公約したから。」でしょうね。たぶん。

約束を守る。

トランプさんの大統領の席のベースになっている、一説には総数ではクリントンさんに負けていたかもしれないトランプさん支持の、アメリカ人有権者を裏切らない。

まずはそこ。

世界の人が、日本人が、アメリカ民主党が、WPが、NYTが、選挙戦に勝つためだけの実現不可能な軽口公約だと、

アメリカ世論に影響力のある私たちマスコミを敵に回すはずがないと、

勝手に希望的観測をして、勝手に裏切られたと思っているだけの話です。

ではでは、なぜ私たちは実現不可能な軽口公約と思ったのでしょうか。

だってだって今のグローバリズム、主導してきたのはアメリカだったじゃないですか。

移民OK 、人種のルツボ、差別NG、関税NG 、自由貿易、ボーダーレス、人類はみな兄弟。

TPPだって、言い出しっぺはアメリカだったはず。

日本人の気持ち「そんな無責任な~」ですよね。

 

問題はそこではなく、やり方の問題だとおっしゃる方もおられるでしょう。

オバマさんが心血注いだオバマケアも、甘利さんが髪が真っ白になるほど踏ん張ったTPP合意も、

議会の承認を経ない大統領令で、パッパと廃止。

持っている権限フル活用ってとこでしょうか。

オバマさんの時は伝家の宝刀だった「大統領令」、こんなに当初から乱発されたら、上院・下院議会いらなくなっちゃいませんか?

 

「トランプ抜きの皮算用」で焦った安倍さんもうまくリカバったようで、

とりあえず、日本はトランプさんのご機嫌を損なわずに済みました。

トランプさんの方でも日本の安全保障立場上、アメリカの味方になるしかないと踏んでいるでしょうしね。

これから経済的な二国間交渉が始まるそうですが、ここはトランプさんが押し付けてくるであろう無理難題、

へらへらと、ゴルフでもしながら上手くかわしてほしいです。

変にプライドをかざして堪忍袋の緒を切ってしまったら、・・・大変なことになりそうです。

どこかの国に「アメリカの犬、腰巾着!」とののしられても、ここは忍の一字、ひたすら耐える。これしかない。

頑張れ!ニッポン!

 

黒人で、ストイックで、理想的世界観があって、ノーベル平和賞受賞者で、広島にも来てくださったオバマ前大統領。

大統領になっただけでその存在がアメリカの理想を表していたような方でしたが、なんだか正反対のトランプ大統領。

世界の潮流が大きく変わろうとしている、そんな予感がします。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 現役時代の父 | トップ | 検便チョコ »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事