幸福の科学高知 なかまのぶろぐ

幸福の科学の、高知の信者による共同ブログです。
日々の活動や、イベントのお知らせをいたします。

【大門一也】12/18(日)ウルトラの魂が高知にやって来る。

2016-12-13 22:32:49 | ご法話情報

        歌手・大門一也さん(中央) 

  ランキングに参加中。クリック応援お願いします! 

12月18日には、高知に釈量子幸福実現党党首が来ます。

そしてその日には、お楽しみイベントとして、ミニコンサートが行われ、歌手の大門一也さんと恍多(こうた)さんお二人の美声が聞かれます。

幸福の科学は宗教ではあるのですが、その音楽性は教団発足当初から相当高かったんですね。

まぁ音楽というのは、個々人の趣味性がかなり影響するので、好きか嫌いか論になって、何を基軸にすれば良いかは、私のような、ただのカラオケ好き程度の知識で論ずることはできないでしょうが、いや、ホンマに高いというか、音楽性の高い人たちが、引き寄せられてきたというのか・・・です。

これまえで、その高い音楽性は、映画や講演会などで披露されては来ました。

今年、幸福の科学はニュースタープロダクションという、芸能プロダクションを立ち上げたので、その高い音楽性をこれまで以上に体系的に世に、披露して行くことになるのでしょうね。

今回来高する歌手のお二人は、ともに今年の春上映された映画、「天使にアイムファイン」にとても深く関係しました。

大門一也さんは音楽プロデューサーとして、作品中の映画音楽全般を作曲しました。

「出すぎず、絶妙」これが天使にアイムファイン音楽に対する私の見解でして、ものすごく作品のクォリティーを上げていたと思います。

また恍多さんは、映画のエンディングテーマソングを歌っていました。

とにかくご両名とも、抜群の歌唱力でございますので、聞かなきゃ損だと思うのですわぁ。

今の文明の、音を伝える技術では、このお二人のバイブレーションは伝わらないですわぁ。

今日は大門一也さんをご紹介させていただきたいのですが、大門一也と言えば、ウルトラマンシリーズのProject DMMのリーダーです。

大門一也さんが担当し始めたのは、平成ウルトラマンシリーズの「ガイア」からですが、平成ウルトラマンが、強く幸福の科学本の影響を感じるので、その点で、ウルトラマン=大門一也のイメージが強いのでしょうか? 

 

また大門さんと言う方が、とってもええ人でして、それが歌にも現れているです。

それは生ライブでなければ、伝わらないんだけど、以前、高知県立牧野植物園でミニコンサートをしたとき、大門さんが歌い始めたら、牧野植物園の片隅に小広場に人だかりができた。

通り過ぎていくではなく、とどまって動かないので、「やっぱ、スッゲーなぁ。」と単純に思いましたね。

今日は夜勤明けなので、これで体力の限界。

では当日、天使の美声、ウルトラマンの息吹きをお聞きくださいませ。

               (ばく) 

   ランキングに参加中。クリック応援お願いします! 

田中昌之 大門一也 ウルトラマンGAIA 1998

【MAD】 心の絆 【ウルトラマン コスモス】

 

   

 

2016年エル・カンターレ祭御法話拝聴会&祝賀会 

日時 12月18日(日) 13時30分~15時40分 

会場 ホテル日航旭ロイヤル 

ゲスト 釈量子幸福実現党党首&大門一也・恍多 

問い合わせ 幸福の科学高知支部 088‐882-7775

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『上昇気流に乗れ』 『国際人... | トップ | 日本はオスプレイを、国産化... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ご法話情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。