マダム”裕子”の日記

マダムバタフライインターナショナルの活動報告です。

高齢社会

2017-05-18 21:24:40 | Weblog

これからの時代「60歳で現役引退」は論外になるてしよう。

現在おきている現象は 1.乳幼児の死亡率改善 2.中高年の死亡率改善 3.最高齢者寿命の延長

この事で寿命が伸びているのです。それに対しての医療、年金の制度設計は大きな課題です。

国民預金は1700兆円。その内の3分の2は高齢者が保有しているのです。

その中のかなりが、銀行預金です。この資金をどうやって成長分野に振り向けるか

高齢者時代の投資はどうあるべきかーーーー大きなテーマと思います。

いずれにして、高齢化社会ーーー引退年齢はその人の責任でというのはどうてでしよう。

働けるうちは働いていきましよぅう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワイン | トップ | 高齢社会 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL