マダム”裕子”の日記

マダムバタフライインターナショナルの活動報告です。

女形

2016-12-07 16:02:14 | Weblog
 
   歌舞伎俳優の坂東玉三郎さんの女形には溜息が出る。

  昔「王女メディア」の舞台を観た時のカ-テンコ-ルの挨拶。

  指先の先の先まで行き届いた動きの美しさ。

  今でも思い出す事が出来る。しかし、彼には見えないところでの

  涙ぐましい努力があったと。身長173センチ、女形としては背が高い。

  それを、着物の内側で膝を折り低く見せる事に努力したのです。

  そして人間国宝に認定されるまでになったのです。

  女形には不向きな体型だからこそ、人一倍の努力に挑戦したのでしょう。

  陰の努力の中で、人間の底力が培われるのです。

  ”地道な一歩”は”栄光への一歩”です。その証明が玉三郎さんです。

  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 原爆乙女 | トップ | 自分の心 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL