マダム”裕子”の日記

マダムバタフライインターナショナルの活動報告です。

宇宙

2017-07-16 00:45:45 | Weblog

  今から40年前アメリカのNASAから無人宇宙探査機

 ”ボイジャー1号”が打ち上げられました。

 目的は天体調査。そして、もう一つの目的「宇宙人と出会う事」

 1枚の銅版製のレコードに地球のさまざまな情報を収めました。

 「自分だったらこの探査機に何を入れたい?」

 この質問を子供達に聞いてみました。

 目を輝かせて答えたのです。「地球の匂いかな!」

 「僕の好きなお好み焼きかな!」

 なんと頭の柔らかい発想なのでしょう。

 宇宙は広大です。又、私達の心も広大です。

 ”宇宙即我”こんな言葉がありますが、夜空を眺めながら

 宇宙を旅する夏の1日も如何な物でしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 定年 | トップ | 使命 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL