マダム”裕子”の日記

マダムバタフライインターナショナルの活動報告です。

ありのまま

2016-10-16 01:25:20 | Weblog
 
  ウイーン・フィル・ハーモニー管弦楽団が畏敬の念を持って

 語りついでいる指揮者がいる。

 其の方の名前は「ハンス・クナッパーツ・ブッシュ」

 こんな逸話が残っていると。彼が指揮を間違え演奏が乱れかけた。

 聴衆には誰の失敗か解らない。彼はすかさず「間違えたのは俺だ!」と。

 勿論、指揮者としての技術はさることながら、素直に非を認める人間性を

 楽団員は慕ったのでしょう。

 ”ありのまま”と言うのは優しいようで難しい”人間の心”

 あるがままでの切磋琢磨の挑戦。

 それが本物の人間力を光らせる事なのでしょう。

 “見栄”や”体裁”はメッキです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 病気にならない »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL