マダム”裕子”の日記

マダムバタフライインターナショナルの活動報告です。

プミポン国王陛下

2016-10-19 23:59:34 | Weblog

  タイ国のプミポン国王がご崩御されました。

 「人間性が高く、慈悲深い人間である」と 国民から慕われる

 国王であった。世界で一番長い在位期間。7年と4ヶ月。

 10年ほど前から体調を壊し病院の入退院を繰り返す生活であった。

 国民の中に入っていく指導者は、多くの市民から愛された。

 崩御した翌日には自発的に黒い服をきる多数の国民の姿がそこにあった。

 タイの王室と日本の皇室は歴史的に縁が深い。

 日本製品も日常的に数多く使われてきたらしい。

 在位継承の問題で今後揺れ動く事でしょう。

 プピオン国王の意思を受けつぐタイ国であることを願い祈りつつーーー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稲刈り | トップ | 平和の鐘 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL