ふわふわ

亭主と実母と家族
それは摩訶不思議な関係なり
不倫発覚後の家族たちの日常は如何に?

慰安旅行

2016-10-17 11:19:41 | 独り言

この週末は 亭主の業界(ヨイショの会)慰安旅行

今回も旗振り係の亭主は張り切っている

なんせ 自分中心の遊びは 楽しいもんだしな

行く間際になって

「おい 会費は?」と言う

「アラ 会費要るのん?

 

一応 業界ということで お仕事だからと言いいたいらしい

へぇ~~~ その割に 理事会とかのお手当 ヘソクってるやん?

少しムカついたが この前 福沢さんを数人没収したからな

メンドウだから くれてやるさ

 

駅が集合場所ということで 厚かましい亭主は ワタシに

送らせようと さも当然と言う風に 靴を履いて待っている

これまたメンドウなんで お使いもあるしで送ることにした

 

フフン  車中は亭主も逃げられない 恰好の説教部屋になる

それを察してか 当たらず触らずの会話を試みる亭主

ご近所の お葬式の話が出た

ご夫婦で 施設に入所なさっていて ご主人が亡くなったのだ

しかし 区長が言うには 家族葬にするので 御悔みは結構とのこと

 

フ~ン 家族葬が増えているが ここいらもいよいよ浸透してきたのか

 

まぁまぁ それもいろんな選択肢のひとつである

年配者になると 参列する人も 減っていて 知り合いのところなんぞは

羽振りのいい人だったが 年老いてからの葬儀は参列する人も少なく

寂しいものだったらしい

 

うちもが居るが こちらに引き取ってからは 母個人

お付き合いする人は 少ない

それにワタシの母親ということもあって 家族葬のような

シンプルなのが適当ではないかと思っている

あれこれ調べると 某放送局「小さなお葬式」

放送されて反響が高かったようだし

 

そんな話を 黙って聞いている亭主

そこまで調べてるとは思ってなかったようだ

フン とことんアンタの世話にはならないよう 考えているんだよ

もちろん お骨はワタシの実家のお墓に入れる

ワタシの場合もそうするようにと 子供らには言ってある

亭主は 知らないが・・・

 

だから クルマを下りる時に 

「泊りだけれど 呑まないようね?

自分のカラダも 少しは考えないと・・

と言ったら 素直に頷いた

 

ホホォ~~~ 健康診査の結果が 昨年よりも数値が

悪くなってるのが 相当堪えたようだね

 

斯くして 亭主は重い足取りで 慰安旅行に出かけた

で、ワタシは 心ウキウキで ムスメとの夕飯は

なんの御馳走にすべぇかと 買い物に出かけて行ったのである

 

久しぶりの亭主のいない時間と空間 羽を伸ばさせてもらいます

悪しからず~~~

 

あ、 やっぱり 極上のお寿司とビールがええわねぇ~

 

  ニャにか?と言っておりますな

ムスメのパソコンの横が 定位置

夏からちっと体調悪し やっと回復途上のニャンコ

14歳ぐらいで 人間なら70歳過ぎのジジィだから 仕方ないが

ワンコと競争で 医者通いなんで 心配が尽きないこの頃

ワンコは 手術以降 食欲旺盛で 今のところ 一か月おきの

検診が2カ月おきでいいと 言われたので ひと安心

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デッキ | トップ | 亭主の山行き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む