ふわふわ

亭主と実母と家族
それは摩訶不思議な関係なり
不倫発覚後の家族たちの日常は如何に?

気晴らし そして 最悪

2017-06-18 13:10:07 | 家族

梅雨に入ったものの が降らない

先だって ムスメ命の洗濯に行ってきた

といっても 遠地にドライブがてらショッピングしただけ

 

それでも 出先で 古い友人とバッタリして 思いがけない

束の間の再会に おしゃべりに花が咲いた

そして別れ際に 彼女はナニを思ったのか

ワタシの二の腕をガッシリ押さえて言った

「お互い ガンバろう~~ね

 

ハイハイ わかったから その手はずせよ・・とは心の声

一番 触られたくないとこじゃん

とくに 知り合いにはさ

これが 想い人でもあるなら 天にも昇る気持ちになろうが

いやはや マコトにザンネンなり

 

でも気遣ってくれたのは すごくうれしかった

一年ぶりだったから ちょっぴり感傷的になったのやも

 

立話しで しゃべくってる間 蚊帳の外のムスメ

ムクれてた

「長い・・・

いやいや すまんな ついアンタの存在忘れてた

 

そんなことで いい気晴らしになった一日だった

 

その翌日 ムスメが会社からlineしてきた 写メ入りで

『金庫のドアに挟んだ 今 病院・・・イタイ

ナゼ 挟む??? どんくさいのぉ。。。

   オーマイガ 

哀れな親指は 赤く腫れて 痛々しい

しかしレントゲンを撮った結果 骨はダイジョウブだった

しかし 痛み止めの薬もなく ただ消炎剤の入ったシップ

くれただけ

ドクターが言うには「どうせ腫れるから 氷水で冷やすしか

ないよですと

(痛いのは どうするんじゃ ボケ とはムスメの心の声

しかし ここが今いち 突っ込めないムスメの弱い所

そのまま スゴスゴと会社に戻ったら ネエサンが持ち合わせの

痛み止めをくれたので なんとか凌いだらしい

 

ムスメの会社の 件の課長さんは 先週 去って行った

それも 挨拶らしい挨拶もなしに 風のように去ったらしい

あんだけ お世話したのになぁ~~とは 事務や 営業ら全員の声

 

でも 事務所の中は 風通しが良くなって 落ち着いたんじゃないの

と聞けば

ナニ言ってんのさ 新しい派遣のヒトに新しく教えないといけないし

例のハリポタくんにも 今まで課長の仕事だったのを ムスメらが

肩代わりしてたのを戻す作業もあるし・・忙しいのよ

と半ギレ

 

おまけに 社長が今月末まで現職なもんだから 最後のあがき

接待だ挨拶だと プールしていた会社の予算

使いまくっているらしく その対応にもいちいち振り回されてるらしい

 

社長から顧問になるので 来るのも週一ぐらいになるらしい

本当は 来てもらいたくないところだが(全員の声)

今まで単身赴任みたく 会社に近いマンションを借り受けていたのを

自宅(遠い)から来る形にするとかで 引き上げることに

そして 契約解除についての諸々の明細をみたらば 

フツウは敷金があるから それですべて賄えるハズなのに 

使っていた冷蔵庫や洗濯機など 個人の負担分の処理代まで

請求明細にあって ムスメはクビをかしげた

 

なんじゃ こりゃぁ~~~???

 

というのも 前々課長が辞めるときに 同じことをしたのだが

敷金だけで処理できたのだった

で、 統括している上の事務所に電話して いつもの お局

聞いてみたのだ

そうしたら 即答「そんなもん 払えませんよ!!

だよね?

でも次期社長が もうついちゃってるから仕方ないらしい

現社長という立場への忖度か ただメンドイと思ったのか・・

 

果たして 次期社長は 出来るオトコなのか否か

まだ答えは出ていない

 

 

    放置していた昨年のアジサイ

 青しその発育が顕著 植え替えないと。。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憂い・・そして 希望 | トップ | 3倍の意味 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家族」カテゴリの最新記事