ふわふわ

亭主と実母と家族
それは摩訶不思議な関係なり
不倫発覚後の家族たちの日常は如何に?

もうひとつの 禁破り

2016-10-08 12:21:37 | バトル

さてさて 亭主の悪行は もう一つあった


やたら 自由になるおカネを欲しがる亭主

ヘソクリに せっせと励んでるワケであるが

やることが ちゃちぃからすぐバレるんだな


ある会合で 帰宅してからの亭主の行動ヒントがある

至極 読みやすい


カバンチェック・・ときたますると 効果は大である

亭主は されたくない時は 自室に持っていくのだ

すなわち 申告してないおカネがあるということだね

クルマで帰ってきて すぐに出てこないことも チェックに入る

フフン 中でヘソクる分を 頂いた封筒から仕分けするからである

大体 ハダカでおカネを出すのが おかしいのである

どの業界でも そんな お粗末なことはしない

しかも 会計士に それとなく聞いたところ 

『一回だけありましたと言ったが

それは 亭主をかばってのことと見ている

いちおう 副会長という立場だからな

いくら セコクたって 義理は立てなきゃならないし。。。


まことに相済まぬと思う

しかし当人には そんな気遣いは通じない

 


そういう会合の翌日 仕事場にそのおカネを移動するのは

判っているから  新聞持ってのトイレタイム

ガサ入れするには 恰好なのだが

ヤツも判っているから 今回はトイレタイムなしで すぐ朝食となった

その日は たまたま ゴミ収集の日で 燃えるゴミ(生ゴミ)は結構重いから

最近は 亭主担当にしている

いつもイヤイヤしてるという態度を取るが しったこっちゃない

 

なんせ ワタシは腰と膝がねぇ~~


ごみ袋一個ならば 仕事場に行く途中で 自転車に乗っけて行くが

なぜか たまたま2個だったのだな その日は


さて亭主はどうしたかと言うと なんと カバン

玄関ドア表側に持たせかけたまま

ゴミ袋を2個下げて 歩いて収集場に(2・3分)行くではないか?

何故 カバンを外に置いてまで・・・???

フフン やっぱり怪しい・・・とっくに判ってるよ おカネだね


さっさとカバンチェックするかと 見れば ピンポ~~ン

福沢さんが 手帳に挟まっておいででした

しかし 亭主は ワタシを騙しおおせてると

思っているので ここは泳がせることにして 

福沢さんは そのままにしておいた

 

そして次の捜査に入った

 

昼間 ヤツが 外出している間に 仕事場のガサ入れを敢行

フムフム案の定 ここのとこずっと泳がせていたので

隠しどころも 元の所に戻っているがな

なんと知恵のないことよのぉ


しかも 頂いた封筒に戻しての 隠しであるから 呆れる

そないに自分で申告されるとは・・

フフン そこまで こっちを信頼していただいてるとはねぇ


泳がせていると こうして 苦も無く 元の習性に戻るのか

捜しやすいこと この上なしである

おカネの出入りを チェックしとけば イザと言う時に

没収しやすくなるというものだ


十年一日 変わらない亭主の 無反省は 

『バレなきゃ とことんやる』が 信条なのである


ウン? 今をにぎわす 都の問題と同じではないか?

バレなきゃ トコトン・・・でっか


お陰でこちらも 『トコトン信頼しない』が 信条になったがな

 

実は メンドウになって放っておいたのが現状だったのだ


しかし最近の亭主に 大きめのヘソクリチャンスがあったのだ


別の会合から 講師依頼があったのだ  

そんな時は 結構 実入りもいいのは長年のことで知っている


そういう情報は 転送メールチェック済みである

しかも 月の初めに 予定表なるものが亭主からもらうことに

なっているから すばやく 亭主に確認もできる

一挙両得でんな


だから 転送メールと 予定表の提出は 止められない


「フン? これは 講師依頼ってことなの?」

「・・・・ウン。。。」

余りに簡素な予定表なんで 委細はいちいち聞かないとワカラナイ

そうやって ワタシを欺こうと 企んでいるのだな

しかし それが思わぬ墓穴を掘っていることに気づいてない

 

ポロっ本音が出るからね

「じゃ お手当は きちんと袋のまま出してね」

「・・・・・・・・・・・・・・・」

「先月の実入りが 少ないから 支払いに協力してね」

「・・・・・・」


後日になって ワタシがうっかり 予定表を棚の後ろに落としてしまった

亭主に 再度 コピってもらうことにしたら 一番下に新しい書き込みが。。


※ 謝礼は 仕事場の椅子(自分用)と登山靴に使う予定です。

 

ハハ~~ン そう来たか あくまでも出したくないのだね

ナニを 仕事場の椅子だよ ワタシがこの前 あまりくたびれてたんで

指摘したからでしょうが。。。バカチンがぁ


だから 速攻 切り返してやった

「いいよ 一応預かるから 必要になったら言って」

「・・・・・・・」


フン ぐうの音も出ないやろ

ワタシを 欺こうなんて 百年早いんじゃ


そうやって その分は そっくり預かることになった

もちろん 要請があれば すぐに出せる

ところが 何日経っても 椅子の注文もしなきゃ 

だって買う素振りがない・・・


そのうち 数日経った頃に またも業界の大きな会合があって

相も変わらず 怪しげなのだ


なんでか 素直に その日の お手当を封筒のまま出したのだ

 

これで この前のハダカ銭が 策を弄した結果だと

自ら 自白してるようなもんだな

 

これが却って怪しいのだ

こりゃぁ 別口のお手当持ってるな

ここでも転送メールが役に立った

『行かれたら スタッフに預けている先日の手当を受け取ってください』

 

ほらほら あったではないか 


そこで 銭湯に行った合間に 亭主の部屋を調べてみたら

案の定 別口がいつもの手帳に 挟まっていたのだ・・ハダカで


これはもう 貰ってくださいと言ってるようなもんである

丁重に 頂いて 無事予備費として預かることにした


事の顛末を ムスメに話したら 軽蔑の口調で言った

「なに したいんだかな 

明日の昼間は お寿司食べるぜい


ハイハイ 母が身銭を切って 奢りますわよ

アレ(亭主)の分は 大事な予備費なんですから

 


その後の亭主は バレたと知って どことなく意気消沈していた

そりゃね あんだけ 肉を切らせて骨を断つ てガンバったのにさ

水泡に帰すだもんな

虚勢を張って キゲンが悪いのだと言わんばかりに演じていたけど

 

もうね 毎度繰り返される アンタの失態には 別に驚かないよ

またも つまらぬところで つまづいて 自分で傷つくだけやがな?


あぁ このことは お酒のことと重ねて ムスコとムスメ(コワイ方)にも

伝えときましたから ご心配なく

 

それからこの前の 健康診査のことやが 保健センターから電話あって

血圧と肝臓の数値が 悪いからってどこぞで 再診察受けてはどうかって

言ってたよ


結果表は郵送してくださいと言うといたから 明日にでも届くんちゃう?

さぁ どないすんの?

ワタシが病院通いするの さも自己管理できない証拠とばかりに

蔑むような態度で 薬なんぞ飲まんでも オレは風邪ぐらいは

治せるんやと 実行してはりまっけど

はて いい加減 お薬頂かないと 血管破れるんちゃいまっか?


ここ数日は アンタの動向 楽しみにさせてもらいますわ

 

素直にならんと 損しまっせ~~~

 

  朝焼け  シャインマスカット 美味

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亭主 禁を破る | トップ | 運動会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む