老人党リアルグループ「護憲+」ブログ

現憲法の基本理念(国民主権、平和、人権)の視点で「世直し」を志す「護憲+」メンバーのメッセージ

「民主党党旗縫製問題」について

2009-08-21 17:59:01 | 選挙
多くの国は、国旗国歌法というものを有し、「国」と呼ばれるものの構成員の総意として、彩色されたマークや歌を定め、外に向かってはその存在を示し、内にあっては一体感の維持・強化などを図る道具立てとして、それぞれの役割を果たしてきているように思います。

自国・他国を問わず、等しく国旗・国歌に接するに当たって心すべきことは、その背後に存する人々への敬意を旨とし、寸毫の貶めも許されないということでしょう。これは、わが国では刑法に侮辱・毀損の罪を定め、他国においては、直接同法にこれに類する規定を設けているものがあるなどからしても、明らかとしたものでしょう。

さて、国旗は「モノ」でもあります。日常、「モノ」に接するに当たってどんな「思い入れ」をもって接すべきか。これなどは、答えるにも値しない「愚問」、この一語に尽きましょう。「モノ」であるからには、さまざまな用い方があり、「国旗」という前提を離れてのそれは、用いる人の全くの自由であると思います。

白い布、あるいは赤く染められた布が必要なとき、手近にある自分の日の丸を裁断する行為は、糾弾されるべきか否か。私の答えは否です。これと同じレベルで、私は今回の「民主党党旗縫製問題」を受け止めています。「国旗」に度の過ぎた思い入れをする、この方がむしろ危険とすら申せましょう。

国旗は「神聖不可侵」。その立場をとることを納得させているものは何なのか、これにについて再三再四、深く自問自答していただきたいという思いは、比べるものの無いほど強くはありますが、そのように今思っていることはご自由、としか申し上げようのないことです。だがそれを、政策を競う場で、それこそ「鬼の首」でも取ったかのように言上げする政党代表者がいる、ただそのことに落胆します。

簡単に言えば、戦前・戦中回帰を目指すような団体があり、それに相当数の国会議員が名を連ね、国会議員懇談会などの名を冠して群れている現実が言わしめることなのでしょうが、「ぶち壊すと言った人をぶち壊すとされた人たちが挙って選ぶ」といったパロデイは、政治の場からは消し去りたいものです。

眼中に無いが信条かもしれませんが、現に今「日本国憲法」は「最高法規」であり、「国会議員」という立場で政治にかかわろうとする限り、これを遵守する義務が課されている職を目指しているということを、一時も忘れて欲しくないと思っています。

「護憲+BBS」「 メンバーの今日の、今週の、今月のひとこと」より
百山
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 衆院選: 問われる福祉予算... | トップ | 「歴史修正主義」の跳梁跋扈... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2009-08-21 19:17:34
自分達と思想や考え方の違う人達を消し去りたい、という暴言はやめた方がいいですよ。
Unknown (それこそ危険な思想です。)
2009-08-21 19:26:59
若い世代として貴方のご意見を悲しく思います。
国を正面から愛せない人ですね。
国旗を布やらモノだと表現するのは下流国だと世界では思われていますよ。他、先進国はどこも不敬罪です。刑罰が科せられます。

自虐史観と護憲に囚われるあまりに陣中の虫にまどわされているのでしょうね。

マスコミが現在思惑なく正しい報道をしていると思われているのですか? パチンコCMがやたら増えたことにまったく疑問がないのですか? 8/13日の党首討論を全TV局がノーカットで放送するのを拒んだのを知らないのですか? 民主党に都合よく編集カットされたニュースを見て満足されているだけじゃないですか? 国旗のニュースも産経新聞だけが当初報道し、ネットでえらく騒がれたあと、しょうがなく時間が経ってから簡単に報道したのですよ。

在日外国人参政権・沖縄ビジョン(移民1000万人受け入れ計画、沖縄を中国と共同統治計画)というのを本当に把握してますか? NHKが捏造報道した件で今、台湾の方からも含めて一万人以上から訴えられているのをご存じですか?(産経以外報道されてませんが。)
今、TV・新聞の情報が微妙にコントロールされているのに気付かれてないのですか? それこそが戦前戦中にマインドコントロールされた国民と同じ状態なのですよ。現在、また悲しくもその状態に置かれているのですね。
民主党の背後をよくご覧下さいな。自治労・日教組・在日大韓民国民団が支持母体ですよ。誰も日本国民のために動いてはいません。(韓)国民第一、(中)国民第一の政策を裏で練ってます。

http://www35.atwiki.jp/kolia?cmd=upload&act=open&pageid=218&file=1248876572.pdf

の表と

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/20.html#id_c5ea0f73

マスコミの住所録をご覧下さい。
貴方の優しいはずの思いが踏みにじられているのですよ。
掌で踊らされているかもしれませんよ。
千の風になって (林太郎)
2009-08-21 21:58:57
私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません。

この唄にはビックリしましたね、その後、なるほどと思いました。 しかしそれでも私は墓参りはします、なぜなら墓は生きている者の為にあるからと思っています。

江戸時代に「踏絵」がありましたね、信仰心の厚い人にはつらいことであったからこそ「踏絵」はあったのでしょう。 でも私なら躊躇せずにその踏絵を踏んだでしょう、それが親の写真であっても踏むでしょう。なぜならそれは「墓」となんらかわらないものだからです。墓も踏絵も単なる物でしかないからです。
マリア像や墓は信仰の対照であって、それらの前で祈るのは生きている者の心の為であって、墓やマリア像が神聖にして生きている者を束縛するものではないのです。

信仰の象徴が尊いものではなくて、それによって信仰を深めるものであるということが大切なのです。

キリストは踏絵を踏まなかった者をお救いになり、踏絵を踏んだ者をお救いにならない、ことはありません。

信仰はさておき、日章旗を利用して党のマークを作った人は柔軟な思考をしていたんだと感心しましたが、あまり誉められたものではなかった。

しかし、それを政争の具としてことさらに非難をする様は見苦しくて逆効果になっていることに早く気付くべきでしょう。そしてそんなことよりも自党の政策を国民に訴える方がはるかに効果がある。 国旗非難をすれば選挙に有利と思うのは余りにも国民を低脳?扱いしている。

自民党よ、いや、麻生さんよ、卑しくも日本国の総理であるなら総理らしい自負を持ちなさい。あまりにもマンガチックだ。
Unknown (赤とんぼ)
2009-08-22 01:34:47
<日の丸党旗>民主新人の後援会が謝罪 党本部は厳重注意
 鹿児島県の民主党集会で日の丸を加工した「党旗」が掲げられた問題で、民主新人の後援会が18日、「誠に不適切だった」との謝罪文を発表した。候補には党本部から厳重注意があったという。
 この日、同県霧島市内であった出発式で新人候補は「第一声」の冒頭「事務所の不手際で支持者、関係者に多大な迷惑をかけた。岡田(克也)幹事長からも口頭で厳重注意があり、今後このようなことがないよう細心の注意を払う」と謝罪した。
 文書では、8日に同市の集会で「党旗」が掲げられた経緯を説明。支持者が日の丸を裁断し縫合して持参したものとし、「国旗の尊厳をおとしめる意図は全くなかった」と釈明している。
~エキサイトニュース~
2009年8月18日 13時52分 ( 2009年8月19日 01時35分更新 )
http://www.excite.co.jp/News/politics/20090818/20090818E10.062.html


唯物論を展開する輩よりもまだマシですな。
民主党の党旗 (民主党は日教組と在日の政党)
2009-08-22 07:14:06
厳密な意味では日の丸を上下に二つ合わせても、社会主義政党の党旗にはならない。
何故なら、社会主義政党の党旗は上下二つの丸で構成されているが、下の丸は極めて歪な形状をしているから。
その形状の歪さと醜さは社会主義政党をよく象徴している。
朝鮮の国旗を上下に合わせると、社会主義政党の党旗になるのではなかろうか。その際、下の国旗は歪で醜い形状とすることをお忘れなく。
正々堂々と (国民は見ている)
2009-08-22 08:59:53
破れかぶれの自民党は執拗な国旗批判でますます議席を失うのか。選挙民はバカではない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000002-maip-pol.view-000

100議席を割るかもしれない、正々堂々の政策論に戻るべきだろう、まだ一週間もある。

支持政党がない! (下谷)
2009-08-22 17:22:30
自民党は能なし。あるいは酔っ払い。
民主党は政権交代がポリシーか?
中身のない政権交代に何の意味があるの?
なぜ日本の政治はこんなに下らないのか!
戦後の日本は偶発的奇跡の発展ではなかったか!
Unknown (アユカワマナミ)
2009-08-23 15:41:09
「国民より 国旗が大事 麻生さん」

あるブログで見た川柳、同感です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年8月21日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・企業か国民か{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・世論調査 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・150選挙区の情勢{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・議員年金{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)
8/21: 今日のトピックス   国連委:女性の待婚期間撤廃を 日本に(再)勧告 伝統的に人権に鈍い政府 (今日のトピックス Blog)
強調文「護憲+」ブログ: 「護憲+」第七期スタート  (百山・管理人) 「護憲+」ブログ: 今私たちがすべきこと   (笹井明子) 「護憲...
  暑気払い !! (イシャジャの呟き)
 誕生日の花 ナツズイセン 花言葉 快い楽しさ<a href="http://pub.ne.jp/BEGOOJI/image/user/1250952571.jpg" target="_blank"></a> <a href="http://pub.ne.jp/BEGOOJI/image/user/1249316484.jpg" target="_blank"></a>    水中花?           ...
水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 (護憲+グループ・ごまめのブログ)
09年8月22日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・各党の最初の一言 民主・自民{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・各党の最初の一言 他の政党{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・北とインフル{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・年金{/arrow_...
国旗、国歌、国家意識(「愛国心」)を考えるリンク集 (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
  これは、「死刑FAQ」と同じような考え方で、国旗、国歌、国家意識(「愛国心」)の本質を広く深く掘り下げて考える姿勢を持った記事や、...