冬キャンプへの道

2016-12-13 19:19:03 | 日記
年末予約してあるキャンプ場は芝のサイトとの事。


直火はもちろん禁止なんたが、自分の一人用のグリルだと背が低く焚き火の際に火がこぼれるのは間違い無い

という訳で焚き火などの際に地面に敷くモノを探してみた

溶接時の火の粉を防ぐ布がなかなか良さそうだと思ったが、さすが業務用だけっこう高価である。

ネットを見てると耐火ボードを敷くという方もいたがそれはちょっとなぁ・・・

アウトドア用品はやはり高い

という事で見つけたブツ

もう説明不要ですね。


多分ガラス繊維?

1メートル四方はあるかな。

必要充分のサイズで、1000円を切る価格はありがたい。

しかし、何故クリスマスにオッサン二人でキャンプへ行かなきゃならんのかは分からないが、まあ楽しければそれでヨシと
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寝坊 | トップ | もんじゅ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。