障害児と学校 → 頑じいの歯ぎしり

障害がある子とない子と → 頑固爺の「ごまめの歯ぎしり」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マニュアル変語

2017年06月15日 | ことば
 レストランやコンビニのマニュアルで聞かされる「変語」がある。
「カレーライスになります」 えっ?これカレーライスでしょ?これからまた別のカレーライスに変わるの?と眺めていた。
 たしかに「娘も5歳になります」とか「ここに住んで15年になります」とかの使い方もあるが、正しくは「5歳になりました」であり「まもなく5歳なります」である。つまり聞き手が5歳になるまでにはいろいろうれしかったこと、苦しかったことがあっただろうなとその経過を容易に思いやることができるときに使うことばだ。このカレーライスが調理場でできるまでに何を思いやれというのか。またこのカレーライスは完成品だから「なります」ではなく「なりました」と言うべきだ。
 変語は止めて、あっさり「カレ-ライスです」丁寧に言いたいのなら「カレーライスでございます」と言ったほうがいい。
今日お昼の連続ドラマでちょうどそんな場面があったので何と言うか耳を澄ましていたら「お待ちどう様でした」と言った。なるほどわざわざ料理名を言われるよりそのほうがずっとうれしいな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「○○と言えばうそになる」  | トップ | 変語マニュアル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ことば」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。