四季の旅人

私のブログは生きるを旅として、四季を歩きながらその表情を文に纏めているのが私のブログです。

モミジバフウの紅葉

2016-10-29 | Weblog
モミジバフウ

モミジバフウ深まりは近い変化今朝のさくらを見ると全体が染まることなく、あれほど茂っていた常緑の面影が失せ、木の葉もまばらで、それも全体に色素が抜け痛々しい感じ。樹木の一葉・・が半化......

モミジバフウの染まる頃
私の住む町に大きな集合住宅地があり、この宅地の隙間を埋めるように数種の樹木が植えられていて秋になるといい顔になる、
そのなかでもマンサク科のフウ属の落葉高木のモミジバフウが好きでいつも歩きながらその表情を10月からみていると半ばにはその色付きの兆しが見え始め11月になると本格化するバフウの紅葉。

このモミジバフウ見た目はカエデに似ているがカエデではなく多湿、肥沃地を好み、秋には見事な紅葉をみせる。

モミジバフウの紅葉

モミジバフウの染まりは早く
10月半ばには紅が差し
末になると深緑の化粧が崩れ
染めは燻り高木に絡み
炎上する樹木

炎上は時をかけて全てを焼きつくし
火の粉となって落ち
地を血で埋める

骸は彩を暫く留め一時の逢瀬を楽しみ
朽ち始める・・・
この逢瀬余りにも儚い。
『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくらの紅葉 | トップ | 私のいまの現状 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事