四季の旅人

私のブログは文を主体に自由に描いています。

小春めいた一日

2016-12-31 | Weblog
小春空

ふゆびより冬日和小春日和を思わせる一日今日は意外と暖かい、この日より最後になるかも知れない、そう思う一日晴れ、寒気が緩み、朝から久しぶりに空が穏やかな表情をしている。こんな一日そう......

小春空の一日
今朝は風もなく雲も消え少し冷めた青空が全体に広がり、その空から初春を思わせるような陽射しが燦々と落ちてくる。
暖かさを求め窓際に座りガラス越しに射しこむ陽射しを身体全体に浴びていると、
心地よい暖かさが身体に纏わりついて転寝に誘う小春めいた冬の一日。

それにしても暖かい穏やかな日である、2016年最後の一日が好い天気に恵まれ、
全てが洗い流され払拭される一日で終わる。

小春空の陽射し

それにしても暮れには珍しい
暖かく爽快な青空

陰のない空から落ちる陽射しは
仄々として暖かく
一日が穏やかに感じる

このような日
冬には珍しく凪いで
ホッとできる一日

明日も同じかな・・・
そう思いながら睡魔に襲われる。

『ポエム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風のない冬日の一日 | トップ | 古いページを閉じ新しいペー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。