加藤誠 official blog

旅・サーフィン・スノーボード・ロック・夜遊び・仕事・投資・投機

好きなことを仕事に

2017-03-21 09:54:40 | 日記
ユーチューバーの平均月収が747万と出ていました
年収じゃないですからね 笑


好きなことを仕事にしようとする勇気


やりたくないことやらない勇気


やりたくないことをやらないために今すること






起業でも就職でも投資でも





誰もが考えつかない商売とか


儲かりそうな商売とか考える暇があったら
伊勢丹のバイヤーだった藤巻さんの言葉で言えば



遊びまくれ!と僕も思います



お洒落することや美味しいものを食べたり
素敵なところへ出かけたり


そういうアンテナを張り続け
キャッチし体感するべきだと思います



それが自分の価値をつくるんだと思っていますし



面白いアイデアが浮かぶんでしょうし、共感をしてもらうことができるんだと思います



自分をブランディングするとしたら?






ホリエモンが言う


儲かる商売の4原則として



利益率の高い商売

在庫をできるだけ持たない商売

月極で定額収入が入る商売

大きな資本がいらない






一つ一つ考えていくと、ユーチューバーの収益は納得できるものはあります



好きなことを仕事にする



ちょうどWindows95が出た頃
世間は空前のスニーカーブームでした



定価が14,000円前後で売っていたエアマックスがピークで30万までいきました



僕はアメリカを横断した時に地図と日記を付けていたのと、洋服やビンテージが好きだったのでその類のお店をチェックしていました



そこで、僕は資金を調達し
カリフォルニアを中心に買い付けの旅に出ました




例えば、
エアジョーダン5のサウスカロライナカラー
5000円→5万円


エアマックストライアックス
オリンピックカラー
8000円→25000円


レッドウイングブーツ
8000円→25000円


リーバイス501 66
7000円→25000円



ダンク紺黄
5000円→25万などなど


僕も儲かるお客さんも得する


ただの並行輸入業で古物商のかじりだったんですが、勢いですよ


ただ、自信があったのはビンテージの目利きと
アメリカのショップのイメージ


これが僕の付加価値でした



旅費含めた50万が250万になりました


円高だったのもありますが




オチは手元に一銭も残らなかったので、次の投資に回すことが出来ず


ブームも終焉




何故そういうオチになったのか今になるとわかりますけどね


遊んだわけじゃないですよ 笑



ただ、言えるのは
好きなことをやり続けること

あきらめないこと


楽しいこと


ワクワクすること



これが大事かな





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浮金 | トップ | 日本のロックスター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む