加藤誠 official blog

旅・サーフィン・スノーボード・ロック・夜遊び・仕事・投資・投機

継続

2016-10-16 10:24:54 | 日記
ボブディランがノーベル文学賞を受賞しました




アメリカの音楽に新しい詩的な表現を乗せて文化にした


ということらしいですが
様々な物議を醸し出しているようです



デビューから60年くらい



何が凄いかって言ったらそこですよ




フォークなロックをずっとやってるんです



曲がどうとか詩がどうとかの次元を超えてるとしか言いようがない




はっきり言ってロックには物足りない



歌詞としてはあんまり意味がわからない



だけど気になる
そんな感じ



音楽誌ではロック史上偉大なソングライター1位




多くの偉大なロックバンドやシンガーがカヴァーし続けている理由



ロックに静と動があるとするならば間違いなく彼は静だろうね



スティービーワンダーがカヴァーする
風に吹かれては
ジャジーな雰囲気でまた良い



そんなカヴァーもまた
ボブディランの偉大さなんだろうな




本物が選ぶ本物なんでしょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 労働NEET | トップ | 何を捨て何を拾う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む