加藤誠 official blog

旅・サーフィン・スノーボード・ロック・夜遊び・仕事・投資・投機

縁が無かった

2017-07-13 10:51:53 | 日記
10年ほど前に自己啓発というのか、コーチングのセミナーに行ったことがあった



代表はそりゃ凄い経歴を持って、講演の内容も参考になった



先日、その会社から電話が入り、今度セミナーをやるから参加しませんか?というもの



そんな10年前の名簿をひっくり返してアポ取ってくるんだなぁと感心も含め、勉強になることもあるので行くと伝えた



スケジュールも大丈夫そうだったので




別件で、求人の募集で店舗に飛び込み営業してきた某アルバイト募集の代理店の新卒の子



勢いもノリもあり、実際、僕自身がその会社の知名度や売りが気になったので、改めて時間を作り打ち合わせするようにした





両者に共通するのは

若い!

真面目な感じ


そして、マニュアル通り






結論から言うと、言い方は悪いけれど
僕は二人と付き合うことをやめた



今後、縁があるかもしれないけど





まぁ、とにかく電話がうざい



そして何よりも、間の悪さ




バイト募集の彼は一級品の間の悪さ
どこかで見てるんじゃないかと思うほど



電車に乗った瞬間


大事な打ち合わせに入った瞬間



ごはん食べる瞬間


メールやラインのメッセージを入力している最中


眠たくてウトウトしている瞬間



朝から晩までタイミング外してかけてくる




もうこれが三回続いたら



話すのも面倒になり


それ以上になると嫌悪感を抱き



着拒にする





マニュアル通りの営業は、最早時代遅れ



むしろ、効率悪くなる



なぜって営業受けるの面倒臭いとみんな思っているから




一番は人の優先順位は人により違うという当たり前のこと



彼らの仕事としての最優先事項を無理やり押し付けられるほど


僕は暇ではない


今は結構暇だけど 笑


若いからがむしゃらなのはわかる、僕も同じ部分もあるから



だけど、間の悪さは


運が悪かったか縁が無かったと思ってくれ






そんなに何本も電話いりません



メールで十分な程度をガンガン来られたらたまったもんじゃない



と、我が身を省みて




結局、これもfor me
なんですよね


組織の中での体裁や成績やノルマ



お客さんのために良いというfor you
これが思いやりだと僕は思っています
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粋酔 | トップ | リラグゼーション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事