じぶんが自分になるために。

今の気持ちを正直に。

高騰⤴︎⤴︎

2017-03-15 23:02:04 | 日記
今年はパンやカップ麺、ティッシュペーパーが値上りするかもしれません( ̄▽ ̄;)

農水省は、政府が買い付けた輸入小麦の製粉企業への売渡価格を、4月以降4.6%引き上げると発表しました。輸入小麦の政府売渡価格は、過去2年間で合計20% 以上の値下げが続いており、今回の値上げは2年ぶりとなります。

小麦価格の売渡価格引き上げは、カナダ産小麦の品質不良で良質小麦の価格が高騰したことや、円安、燃料油価格の高騰が主な要因とされています。

この影響が消費者に反映されるのは、在庫状況にもよりますが、約3カ月後、7月頃の見込み。

需要量の約9割を外国から輸入している小麦。
国内産小麦で満たせない需要分について政府が外国産小麦を計画的に輸入し、製粉企業などの需要者に売り渡す形をとっている。

韓国などは政府が絡まず、輸入したものが直接製粉会社にいくためこういった影響はあまり受けないみたいです。
日本は国内生産者を守るとの理由から政府が貫入しており、以前、米粉のパンが流行った理由もここにあるらしいです。

そして、ティッシュ、トイレットペーパーですが大手の大王製紙が電力料金やガスなどの燃料費が高くなっていること、円安で輸入パルプの価格が上昇していることを理由に値上げを発表。
これを受け、他の製紙会社も値上げを発表するのではないかと思われます。

パン、麺類など日常生活でよく口にする食料の原材料値上げが生産者、消費者、共にどのくらいの影響を受けるのか気になるところです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ⚾️ WBC ⚾️ | トップ | ストレス対処。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。