干しいも

2014-04-26 | rocoの日々

九州生まれの私は小さい頃に食べてたおやつは「焼きいも」。

いまや「安納いも」とブランド化されメジャーとなりましたが、

当時は「唐いも」と呼んでおり、どこにでもあるふつーのいもでした。

特徴はこの黄色い色と、ねっとりとした甘さ。

焼き芋に時々バターをぬってもらって食べるのが、

子供心になんとも贅沢で、楽しい食の思い出です。

 

身近にこの唐いもがいつもあったので、九州ではいもを「干す」

という習慣がなかったのかなぁと思います。

東京に出てきて、初めて「干しいも」を食べた時は、こんな食べ方もあるんだとちょっとびっくりしました。

食感がねっちりしていて美味しいのですが、芋の種類が違うので、甘みは唐いもを食べなれていたせいか

いつもいまいちだな~と思っていました。

 

冬になると焼き芋が食べたくて、子供も好きだし、ここ数年安納いもを箱で九州から取り寄せています。

でも、暑くなってきたせいか、子供が焼きいもにしてもあまり食べたがらなくなったので、

半分をチップスにするのに薄切りにして干し、半分を蒸して、干しいもにすることにしました。

昔東京でやった時は、湿度が高く、いまいちうまくいきませんでしたが、、、

 

さすが乾燥地帯山梨!

 

あっという間にいもは干され、甘みが濃縮し、今まで食べた中で、最高にうまい干しいもが出来上がり~。

食べたがらなかった子供もあれよあれよと食べてしまい、、、

何十個もあったいもが(保存食にしようと思ったのに)2日と持ちませんでした。

来年はもっと作ろう!!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムスコのパン作り。

2014-04-21 | rocoの日々

小さい頃からおなかがすいたり、なんかちょっと足りない時オムレツや野菜炒め

チャーハンなどは自分で作っていた真ん中のムスコが、

昨日突然明日パンを作る!!

と言い出しました。

どんなパンがいいと聞くので、初心者ならロールパンがいいんじゃない、失敗しないし。。

この「失敗しない」に反応してじゃあロールパン!

 

保育園時代はよく父親が作っていたので、成形などやったことはあるものの

いちからは初めて。

レシピを見ながら格闘するけど言葉の意味(読解力なし)が分からず

いちいち聞いてくるので答えるのもめんどくさくなり、結局手伝うハメに。。

形成まではポイントで手伝い。

あとはお任せでしたが、無事焼きあがり~

自分の思ったとおり以上のできに本人は大満足の様子でした。

男子たるもの、これからの時代はひと通り何でも作れないとね。

そう思ってただけに、自分からやりたい(うちではふわふわのパンは買わないので、

ただ食べたいいっしんだろうけど)と言い出したのは、ちょっとうれしいことでした。

ちょっと前まで飴作りにはまっていましたが、

今度はパン作りブームがやってくるのか??

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜餅

2014-04-19 | rocoの日々

毎年この季節になると桜餅を作ります。

道明寺を使わずに、いつもは赤米で作るのですが、、、

あると思っていた赤米が切れていたので急遽黒米で代用。

まるで”おはぎ~!!”

まっ、いいか。

かなり多めに作ったけど、上のムスメが作ったそばからぱくぱく食べ始め、

もうちょっと味わって食べてよ~

あっと言う間にちょっとになってしまいました。

 

いつも葉っぱだけは買っていたけど、

ここらあたりは桜がたくさんあるので、葉っぱが伸びてきたら、

今年は塩漬けに挑戦して来年は自家製葉っぱで作りたいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014-04-14 | rocoの日々

自転車で15分くらい行ったところに荒川があります。

川沿いに桜の木が何本も塊で咲いているところがあって、

ちょっとした映画のワンシーンが撮れそうなくらい素敵な場所なのに、

お散歩の人がちらほらいるくらいで、シートを広げてお花見してる人は全然いませんでした。

このお花見シーズンなのに、東京では考えられないくらいです。

桜の林を抜けると一番奥に神社がありました。名前は「荒川神社」。

神社から眺めた風景は、まるで神社のために植えたような一面の桜。

どんないわれでできたのか、何もないのでわかりませんが、とてもこの場所が気に入ってしまいました。

来年は是非ここでお花見をしたいと思っています。

 

帰りに散りかけの桜の花を少し摘んできて酵母に。

何年か前、桜の花のパンを作りたくて酵母を作ったことがあったけど、

発酵がうまくいかず、断念したことがあり、、、

今回はリベンジ!!

 

お隣は初挑戦、よもぎ酵母。

春になってお庭にどんな植物の芽が出てくるのかと思ったら、

なんと、よもぎだらけ。

よもぎって結構根が深いので一部を残して刈り取ることに。

で、半分はよもぎもち用に、残りで酵母を作ってみることにしました。

うまく発酵してくれるかな~

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加