イノシシの燻製

2017-05-01 | rocoの日々

先週、友人宅で鹿肉とイノシシ肉を料理して食べた。
野生の肉は、固いけれど味があって本当にうまい。

鹿肉はさっぱりしていて
お肉を、たっぷりのワインで煮込んで出したら、
結構受けた。

イノシシ肉は脂が多く、
肉を持ってきてくれたおじさんの、おはこ料理らしい
赤みその煮込みを作ってくれた。
味が深く、思ったより脂っぽくなくてびっくりした。

残った煮込みを分けてもらって
次の日は里芋と厚揚げを入れ煮込んで食べ、
まだ余ったのでちょっと味を変えて、
お豆腐と菜の花を入れ卵とじで食べた。

どちらもかなりイケてたけど、
さっぱりしてるとは言え、脂は脂。

流石に3日目にはちょっと胸焼けしてしまう。

お土産にイノシシのお肉も少し分けてもらった。
開けてみると半分は脂だった。
問題は「脂」
さて、どう料理しよう?
せっかくの貴重なお肉なので、おいしくたべたい。

で、やっぱりこれしかないでしょう。

スパイスで数日塩漬けにして、燻製にしてみた。

思った通り・・ウマし!!

お酒のあてにあてにして、
ちびちび味わおうと思っていたのに、
ハイエナと化した子供たちに、あっという間にたいらげられた。

あ~ぁぁ~~xxx



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪洞桜

2017-04-20 | rocoの日々

昨日塩山の周林寺にあるしだれ桜を見に行った。
山梨には桜の名所がたくさんある。

どれもこれも素晴らしい桜ばかり。

すぐ近くにある慈雲寺のしだれ桜は超有名だけど、
こちらはあまり知られてない穴場的な桜らしい。

樹齢120年、別名「雪洞桜」
確かに慈雲寺より小さいけれど、形がぼんぼりでまとまってる。
先週が見ごろだったので、もう葉桜になってた。

残念~
って言いたいところだけれど、
桜は散りぎわが好きなので、個人的には大満足。
ちらちらと風に揺られて桜の花びらが舞うのを見るのは
言葉にしがたいものがある。

それに桜は散っていたけど、
ちょうど桃の花は満開。
菜の花も満開。

春だねぇ。。
山梨らしい景色を堪能した一日でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビワの葉の自家製納豆

2016-12-03 | rocoの日々

いつもは市販の納豆を混ぜて作るのだけど、
ビワの葉でできると知って早速試してみた。
ゆでた豆を葉っぱに包んで約二日。

お~っっ、できとる。
自家製だと納豆というより豆って感じだけど、
これはもっと豆っぽい。
納豆臭くないからか、糸引きが弱いからか、、

いつも思うのだけど、酵母や菌の世界って、

見えないけれど「ある」ってのをまざまざと見せて(実感せて)くれる。

そして、うまい!!

 

ありがたや~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶぅふぅう農園 感謝祭

2016-11-14 | rocoの日々

ぶぅふぅう農園の感謝祭に行ってきた。

放牧牛は聞くけど放牧豚なんぞなじみがない。
もしかして放牧された豚とともにバーベキュー(もちろん豚)?
と想像していたが、
いつも放牧されてる場所に人がたくさん集まったので、
別に行けと言われたわけでないのに
豚さん自身が奥の方に自主避難してしまい
のっぱらには豚は一匹たりともいませんでした。

こんな空気も良く、体に良い餌を食べて、
のびのび育てられた豚がうまくないはずないっ。

豚の丸焼き、鉄板焼き、豚汁、自家製ソーセジやハムなど
どれもとてもうまかった~。

長野から招待された山村留学の子供たちが、
和太鼓とエイサーのお披露目もあり、
子供たちに自家製のパン生地を枝に巻き付けて焼かせてもらったり
(イベントで使えそう)、
バケツで作った巨大なバケツプリンがでてきたり、
みんな大喜びでした。

感謝祭に感謝!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーガニックフェスタ やまなし

2016-10-24 | rocoの日々

お天気も良く、とても気持ちの良い一日でした。
ここの歴史公園は、駅前にもかかわらず、知らない人が多くてびっくり。
芝生があってとても気持ちの良い空間です。

舞台も山から切り出した、ススキや大きな栗やザクロなど、
おばちゃんたちが手際よく飾りつけ。

原発祭りにも使えそうなアイデアが
随所にあふれていました。

遊びに来てくれた方々、ありがとう~!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加