ROCKY MUSEUM (館長日記)千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住のラーメン大好きロッキーが日々食べ歩き

千葉県人気No.1ラーメンブログ(20百万ヒット超)、ラーメンブログの老舗、ロッキーが日々更新なう

【千葉ラーメン】【鶏そば 朱雀(すざく)@下総中山】限定メニューのタンタンつけ麺が登場〜まもなく創業1周年⭐︎

2016年10月29日 | 千葉市・船橋・習志野・浦安

【鶏そば 朱雀(すざく)@下総中山】限定メニューのタンタンつけ麺が登場

 

2015年12月1日にラーメン不毛地帯と称されるJR総武線下総中山駅南口にオープンした期待のルーキー店。

店名の朱雀(すざく)は、何度も火の中から生まれ変わる朱雀のように、途切れる事無く、進化するラーメンを作りたいから。

店主の山下さんは千葉県八千代市の石神氏のラーメン塾「食の道場」の第29期生。

レギュラーメニューは、宮崎産の丸鶏、鶏ガラを炊いたスープに魚介をプラスした清湯スープに、こってりしたコラーゲンたっぷりの鶏白湯スープの2種類、麺は三河屋製麺の低加水のふすま入り中細麺、サクサクした歯応えがナイス。味付けは醤油と塩があり、醤油は下総醤油やしょっつるを使用。

久しぶりに訪問しましたが、まず内装が朱雀のステッカーやレンガタイルで綺麗に統一されて、女性一人でも、より入り易くなりました。

厨房での動きも無駄なくパーフェクト。

限定のタンタンつけ麺は、ゴマのリッチな風味、山椒の利かせ方、糸唐辛子がアクセント。別添えの肉味噌がまた美味い。

デフォはほとんど辛くありませんが、辛め希望もオーケー。

追い飯も追加で頼めるそうですが、この濃厚なゴマテイストにはご飯が合うでしょうね。私はスープ割りを注文。ポットの和出汁ではなくて、寸胴からの提供で、素の清湯スープが味わえて、これも良し。

限定のラーメンを出せるということは、一時期ツイッター情報で、営業時間が安定していなかったようですが、不安定な時期も脱して、まもなく1周年、着実に「進歩」を遂げていると感じました。浄水器も都内の有名店と同じで、しっかりと良い出汁が出てますね。

次回はレギュラーメニューを頂きに参ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【二郎】【千葉ラーメン新店... | トップ | 【千葉ラーメン新店情報】蒙... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

千葉市・船橋・習志野・浦安」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。