ROCKY MUSEUM (館長日記)千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住のラーメン大好きロッキーが日々食べ歩き

千葉県人気No.1ラーメンブログ(17百万ヒット超)ラーメンウォーカー千葉選出,千葉県代表の百麺人ロッキーが日々更新なう

【元祖】熱血!!勝浦タンタンメン船団の正会員店「江ざわ@安房鴨川」世界最強の勝タンが登場なう☆

2012-03-25 | 勝浦・いすみ・鴨川・南房総・館山

世界最強の勝タン~元祖「江ざわ」の勝浦式のタンタンメン。

このラーメンと再会するために、

3月に二回も、鴨川に来ました。

一回目は時間切れで、食べられず~今回も、実はウルトラマンのカラータイマーはピコピコ鳴ってまして、

時間内に市川にカムバック出来るか、ドキドキ、ハラハラ。

でもこのラーメンを食べずして、

ラーメンウォーカーの2012年千葉県のグランプリ投票は出来ません!

だから愛しの勝タン、愛しの江ざわですww

金色に輝く、雷文。

このドンブリのデザインも良いなあ。

麺をリフトアップ!

ノーマルな勝タンを頼みましたが、それでもラー油の真っ赤な色が麺に絡みついてます。

中辛、大辛だと、どんだけ辛いやら~

驚いたのが、この炒めた玉葱。

最近いろんな勝タンを頂きましたが、どこよりも江ざわの勝タンの玉葱が、ソフトでした。

柔らかい、炒め加減が絶妙。

白髪ネギが、この激辛なラー油の一服の清涼剤。

箸休めにもなってます。

玉葱と、豚のひき肉の関係もイイね。

兎に角辛い。

麺を啜ると、ラー油の辛い湯気が、体の中にまず入ってきて、むせますww

で、それを通過すると、自分が「赤鬼」みたいになって、

辛さの中に、旨みが現れてきます。

汗かく旨さです。

これが勝タンの醍醐味。

エクスタシーですww

甘みを蓄えた玉葱が、ご褒美みたいに美味しい。

スープは完飲出来ませんでしたが、完食。

これはぜひ皆さんにお勧めしたい、千葉県のご当地ラーメンです!

江ざわさん、ご馳走様でした☆☆☆☆☆

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元祖勝浦式タンタンメン「江... | トップ | 【臨時休業】元祖・勝浦式タ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。