ROCKY MUSEUM (館長日記)千葉県生まれ、千葉県育ち、千葉県在住のラーメン大好きロッキーが日々食べ歩き

千葉県人気No.1ラーメンブログ(17百万ヒット超)ラーメンウォーカー千葉選出,千葉県代表の百麺人ロッキーが日々更新なう

「鶏そば 凜@佐倉」~店主は、元中学の校長先生で、石神塾「食の道場」の出身☆体に優しいらーめん☆

2014-10-12 | 成田・富里・八千代・佐倉・四街道・印西

長嶋さんの故郷、佐倉に到着。

降りるのは北口。

駅構内には、こういったモニュメントも。

駅前のロータリー。

地図で上の方に向かうと、京成線の佐倉駅。

ちょうどこの日は、佐倉の秋祭り当日。

祭りだ、祭りだ、わっしょい、わっしょい!

ようこそ 佐倉の表玄関、表町へ!の横断幕。

こういった賑わいが大切ですね。

駅から歩いて、5分ほどで、凜に到着。

泥に染まらぬ 蓮の花ように~なるほど、素晴らしいコンセプト。

店主は、元中学の校長先生。

そして石神塾「食の道場」の出身。

営業時間は、ランチタイムのみ。

私も定年後にラーメン店をするなら、理想的なシフト(笑)

凜として、

しっかりと駐車場も5台分確保。

なかなか良いですね。

「泥に染まらぬ蓮の花のように、他店を真似ず、流行に迎合せず、凛として、独自のラーメン造りに専念します」

「コンセプト」がしっかりしていますね。

レギュラーメニューの淡麗と豊潤の鶏そば、魅力的。

奥が店主さん、さすが校長先生の風格がありますね。

「食の道場」が出来たおかげで、こういった方もラーメンを作るようになりました。

しかも安易に「豚骨魚介」など、流行りを追いかけないのも、清い!

麺は三河屋製麺。

この黒い筒、何をするのか?と思いましたら、

ここに一人分のレンゲとお箸を入れてサーブするんですね。

スタッフのラーメンまきさんのアイディアかな?

ミネラル分たっぷりで、お水がまた美味しい!

調味料にもこだわりが。

限定10杯の淡麗甘海老の鶏そば、あるかな?と思ったら、まだありました、ラッキー!

急きょ、こちらをオーダー。

見事な手さばきで、淡麗甘海老の鶏そばが着ドン。

半熟の半玉子は、仕込みの段階で予め半分にカットしたのが、のります。

小海老がたっぷりとのります、甘海老の風味が心地よい。

鶏の胸肉のチャーシュー。

麺との相性も、抜群。

甘海老風味の鶏スープを一口。

塩ダレが弱い。

これは店主の、体に優しいラーメンの象徴的なテイスト。

塩分濃度をほかのラーメン店の半分にわざと抑えているそうです。

血圧高めでも安心。

チャーシュー好きな私としては、鶏の胸肉のパサツキ感は、是正した方が、淡麗のスープにもっと馴染んで良いと思います。

コンフィに出来ると、きっと完成度がもっと上がるはず。

半熟加減が素晴らしい。

汁まで完食しても塩分は半分。

体にとても優しいラーメンですね。

定年退職してラーメン屋さん、そんな夢の入り口をこのラーメン店で見つけました。

また伺います、頑張ってください!

既に行列店ですね。

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「麺家 市政@市川」~家系の六... | トップ | 【いよいよ本日移転リニューアル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。