ラグランジュ・ポイント

日記帳です。トップページからは写真も見られます。全て私個人の見解で、所属団体の立場・戦略・意見ではありません。

翻訳

2016-11-12 03:08:45 | Weblog

グーグル翻訳に人工知能が導入されたために、精度が格段に
上がったらしい。

こういうのは、ちょっとした革命かもしれない。言語は手段であって、
それを操ることの巧拙が評価の対象になるべきではない。
もし言語の壁が取り払われたならば、世界中で職業の奪い合いが起こる。
日本人は世界的に見てもかなり勤勉で気配りのできる民族だから、需要は
高いと思う。つまり、もし簡単に海外で職にありつくことができるように
なれば、日本の馬鹿みたいな残業重視や縦社会型の会社で働く人が減って、
社会の様相ががらっと変わる。

英語ができないというただそれだけのくだらない理由で、学校の成績が悪くなったり、
出世の道が狭まったり、非効率な日本企業で無理に働いたり、
無闇に外国人に劣等感を感じたりする必要がなくなるのだとしたら、
やっぱりこれは革命だ。

とはいえ、まだまだ機械の翻訳にも至らない点は残っており、
人の手を加える必要があるが、近い将来、たぶん必ず、機械が
完全に外国語を話し、日本語に訳してくれる日が訪れる。

そうなったら僕は、どこかヨーロッパの比較的治安の良さそうな所で
ストレスフルになることなく、適度に働いて気ままに暮らしたいなあ。
凄く楽しそう。そんな人生。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 俺はがんばった | トップ | Radio Lady »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿