ラグランジュ・ポイント

日記帳です。トップページからは写真も見られます。全て私個人の見解で、所属団体の立場・戦略・意見ではありません。

オニヤンマ

2017-07-11 23:34:05 | Weblog

社屋の壁で静かに休んでいるオニヤンマを見た。
このトンボ、数年に一度の頻度で見かける。
少年時代の夏の記憶を一瞬で想起させる舞台装置
のようである。時が止まったかのような場を
作り出すあの雰囲気は、独特のものがある。

そういう意味合いでは、数年おきに繰り返し放映される
ジブリ映画と似ている。同じものを見ているようでも
受け止める自分の方が齢を重ねていくので、
印象が変わるのである。

次の遭遇は何年後になるだろうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« メイドインアビス | トップ | 小売の不思議 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿